スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    薪の消費量

    薪ストーブですから薪はどんどんと補充しなくてはなりません。


    どの薪を焚こうかなーと悩んでいたのはもはや遠い昔の話。


    手の届くところにある薪から順に室内に搬入していかなければ間に合いません。。
    冬の入居で薪棚を用意する時間もなくて、雪にさらしているのです。。

    ブルーシートで覆ってはいるものの、少し湿ってしまうので、
    ある程度ストーブ周りに置いて乾かしてあげなくてはなりません。


    毎朝、その日に焚く分の薪を搬入するのが私の仕事。
    雪かきと同じく避けては通れない作業です。



    DSC_0014.jpg


    で、これが今朝の分。

    多いのか少ないのか。

    たぶん多いのでしょう。まだ焚き方が分からず、
    とりあえず煙が出ないように吸気全開で焚いていますから。
    日中は妻も焚くので難しく微調整することは難しいはず。
    私もまだつかめていないので、当面はこの焚き方で通します。

    おかげさまで薪はどんどんと燃えていきます。
    気を抜くと熾きすらも燃え尽きてしまいます。。


    今シーズンは付きっきりで焚ける休日を利用して、
    燃費のいい、暖かい焚き方を勉強していかなければと思います。


    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。