スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    どの薪を焚くべきか

    わが家の薪ストーブライフもあと2週間で始まってしまいます。
    来週にはもうドブレちゃんも嫁入りしてきます。


    さて、ここで問題なのが、「どの薪を焚くか」なのです。
    1年目のユーザーは誰しも悩むところなのかもしれません。

    いや、悩めるだけ選択肢があるだけマシなのかも。

    というのは、薪ストーブを焚くうえで最も重要なのは
    「乾燥した薪」を焚くことなのです(完全なる受け売り)。

    未乾燥の薪を焚くと、

    ①煤が出て近所迷惑
    ②煙突が詰まる
    ③気化熱を奪われて暖かくない

    といったデメリットがあります。
    やはりなんとしても一番乾燥した薪を焚かねば!なのです。
    一般的には20%が目安なのだとか…


    いま現在、わが家のかわいい薪たちといえば…

    某タイヤ屋さんから買った薪
    ②伯母からもらった廃材
    友人宅からもらった薪
    原木を入手して割った薪
    ⑤春に薪ストーブ屋さんから買った薪
    某タイヤ屋さんからもらった玉切り杉
    先輩宅からいただいた原木
    ⑧わが家の建築で出た廃材

    このぐらいあるのですが、
    まず割ってもいない⑥、⑦は消去するとして、


    某タイヤ屋さんから買った薪

    P1000375.jpg


    P1000372.jpg




    これが予想外だったわけです。。
    先日含水率を測ったら28.5%だったわけで。。
    これが焚けたらなんの問題もなかったのですが。

    できれば来年に焚きたい!
    これが切なる願いです。



    そして、
    ②伯母からもらった廃材
    ⑧わが家の建築で出た廃材


    P1000373.jpg

    この袋に詰められたものが廃材です。
    ②の廃材は貫録の15%。⑧も当然そのぐらいだと推測されます。
    もちろんこの材は焚くつもりなのですが、いかんせん杉です。
    針葉樹はあまり薪ストーブに向かないという話も聞きますし、
    できれば広葉樹とうまく使い分けて焚きたかったのですが、実際どうなんでしょう?
    単体でひと冬を越すことはできるのでしょうか?


    友人宅からもらった薪


    P1000380.jpg


    この薪も乾燥は完璧です。
    数年間、玉のままで放置されたそうで、割って中心部を測ってみてもアンダー20%です。

    しかし!

    なんとこの薪、杉でした(笑)

    ここの友人宅は、以前大工さんをされていたので、杉林とか保有していたのかもしれませんね。
    間伐した材をうまく暖房用につかっていたのでしょうか。
    そういえば子どもの頃。友人宅へ遊びに行くと居間が50度を超えてたって逸話が残っています(笑)
    やっぱりそのころも杉を焚いてたのかなーと物思いにふけってみたりしてます。。


    と、話を戻して。
    原木を入手して割った薪


    P1000378.jpg


    P1000293.jpg




    この薪はあまり中身の詰まっていないいわゆる「じゃっぱ木」と呼ばれる樹種だと思われます。
    7月から8月にかけて割ったのに先日測ってみるとまさかの21%
    もしかして今シーズン間に合っちゃうのか!?



    ⑤春に薪ストーブ屋さんから買った薪

    そして最も現実的なのがこの薪。


    P1000378.jpg


    実はこの実家の薪棚の左側の下半分と薪置き場に積んだ薪の一部が春に買って割った薪です。
    1棚分、そのストーブ屋さんで薪ストーブを設置した人価格で購入しました。
    (結果的にその薪ストーブ屋さんで設置するには至りませんでしたが。。すみません。。。)

    実は薪棚の下に積んでいるため、含水率をまだ測っていないのです。

    春に割った感触だと、(今思えば)玉切りしてから暫く経った薪が多かったように感じます。
    乾燥場所も申し分ないですし、気持ちよく燃えてくれることでしょう。


    問題があるとすれば実家に積んであるということ。
    新居の方の薪置き場が整わない事には手がつけられません。。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    と、いうことなのですが、

    さあ、どの薪から手をつけましょうかねぇ…

    悩みは尽きません。。


    現実的なアドバイスをお待ちしております。



    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    大変ですね

    ただいま娘あかりさんは就寝しました。引っ越しもあるなかいろいろ大変ですね。なにかお手伝いできることがあればよいのですが。
    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。