スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    雨の日は屋根の下で

    晴耕雨読とは昔の人もよく言ったもので、
    これからは雨の日は薪ストーブの前で読書でもして過ごしたいなーと夢を見ている私です。


    しかし今はまだ準備準備の日々。

    昨日はおとといに引き続き、雨の隙間をつきつつ残りの2台のタイヤ交換を済ませました。
    さらにまだ天気も持ちそうだなと薪積みにも手をつけましたが、やはり降ってきて強制終了。。


    やはりおとといの続きで杉のソダ割りしていました。



    この杉は薪屋さんからいただいたもの

    かなりの太さがあったのですが、当然ながら一発じゃ割れてくれません。。


    P1000346.jpg


    杉の表面に直線に斧を入れていきます。



    P1000347.jpg


    これでやっと割れ目が入りました。


    P1000348.jpg


    あとは気持ちよく割れてくれます。

    というのは何日も前の写真です。
    こうやって斧で割っておいたものを今度は鉈(なた)で小割りにしていく作業をしました。
    妻の実家の玄関前カーポートで作業をします。

    この子は何をしとるんじゃ?という義祖母ちゃんの鋭い視線と、
    目の前を通る人々の好奇の目が図太い私の胸にも突き刺さります。


    P1000362.jpg


    斧を入れると水分がにじんでくるほどの水分を含んだ杉ですが、
    このくらい小割りにすると焚きつけに使う頃にはカリカリになってると期待しています。


    P1000363.jpg


    2日間の成果です。
    キレイに詰め込んで見栄えもします。


    しかしこのまま玄関前に置いとく事はさすがに気が引けて車に積んでみました。
    アパートの前に置かせてもらうことにしますね。



    さて、この鉈っていうのは意外と恐いものです。
    手元が狂うと指にダイレクトに落ちてきます。。

    左手を添えやんわりと木に食い込ませて、
    あとは手を離してコンコンと割っていくパターンでやってましたが
    それでも気を抜くとヒヤリハットすること何度か。。。(妻には内緒)


    この辺の安全な作業方法はよう勉強です。

    あとで誰かに聞いてみます。

    ちょうどいい手袋とかあるのかなー?(妻よ聞こえているか)


    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。