スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    薪が薪を呼ぶ

    土曜日に外壁の塗装仕上げを半ばやっつけ気味で終了した後に
    先輩からかかってきた一本の電話。

    先輩の実家の庭で選定した原木を持っていかないか?とのありがたいお言葉。

    さっそく車で1分の距離にある家へ行ってみると、、、


    P1000352.jpg



    このような状態でした。(わかりにくい?)

    ブロック塀のブロックがあって軽トラの乗りつけはできませんでしたが、
    隣のお寺の敷地に停めさせてもらって搬出作業を始めます。

    やはり倒しただけの木は枝が邪魔して
    思うように持ち上げたり、運んだり、積んだりできません。。


    それでも原木はずっしりとした広葉樹。がんばらねば。


    途中から先輩も手伝ってくれて作業がはかどります。


    P1000351.jpg


    このような積み方で薪置き場まで3往復。

    しかも私が薪置き場に下ろしに行っている間も先輩は庭から搬出してくれている。。
    感謝してもしきれませんもらうだけじゃなくて労働までさせてしまって。

    先輩に言わせると片付ける手間が省けたと言ってくれてますがとんでもないです。。

    いつか迷惑にならない形でお礼をせねばと心に誓ったのでした。



    私が予てから主張してきた「薪が薪を呼ぶ」効果を妻も実感したようで、
    産後が落ち着いたら「こっち側」の人間になってくれるかもしれません。


    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。