スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カウントダウン

    明日でついに38週。2週間後の10月22日が出産予定日のつまです。
    産休に入ってから、赤ちゃんのお洋服を収納するために自分たちの服や書類や思い出の品を整理し、断捨離を実行しているつまです。



    先日はごみ袋8袋だしました。
    でも、夫のTシャツとかは一応夫の許可がいります。個人的には内緒で処分したいのですが、やっぱりいろんな思い出もあるでしょうからね。



    最近テレビでよく出ている若い女の人で片付けの専門家みたいな人のいうように「ときめき」のあるもののみに囲まれた生活を目指さないと、新居でごみ屋敷になってしまうかもしれませんので。



    さて、今日、夫が初めて子どもの名前を披露しました。けっこう考えていたんだなと安心。でも、あくまで男の子の名前だけでしたがね。つい何日か前の記事に、「男の子なら自分が、女の子なら自分がみたいな、つまり、子どもの名前は夫が考える宣言」していたようでした。思いこみって恐い。記事を読んでも全然気付かなかった私。本当は男の子は夫、女の子は私が考える予定でした。でも、なんだか夫が考えるのもありかなって最近思わせられています。これが作戦なのか?



    名前ってむずかしい。雰囲気がいいと思っても、姓名判断が駄目だったり、姓名判断がよくってもなんとなくいまいちな見ため(苗字とのバランスがいまいち)だったり。どうにかいい着地点にたどりついてもらいたいものです。



    振り返るとこの妊婦生活。いろいろありました。
    3月1日に心拍確認したものの、子宮内で出血があるらしくもしこのまま継続妊娠するためには急遽翌日から入院すべしとの医師の判断。仕事も月初めということで報告物が盛りだくさん。まだ何も手をつけていなかったもんだから(毎月だとだいたい2、3日かけて行う処理)、翌日朝6時くらいに職場へ行き何とか事情を職場の人たちに話して、午後2時くらいまでかかって報告物を完成させ、その足で病院へ。異動時期で忙しい課でもある3月に長期休暇の選択は職場への罪悪感でいっぱいでした。



    でも、今回は赤ちゃんのこともあるので医師の言うことを守りました。罪悪感もあったものの、実際の入院生活は上げ膳据え膳で快適な個室。個室は一日3,000円でしたが、たまたま大部屋が空いていなかったもんだから無料。ラッキーな感じでした。



    毎日午前と午後に内診があって赤ちゃんの様子が見られました。
    これはあの震災前の3月10日(7週5日)の赤ちゃんです。クリオネみたいだった。丸い天使の輪みたいなのが、赤ちゃんの栄養の袋だそうです。胎盤ができるまではここから赤ちゃんは栄養をとるようです。翌日あの大震災でした。その中で3人の赤ちゃんが産まれていました。本当に母親ってすごいな~。

    P1010075.jpg



    そして、これが5月2日(15週2日)の赤ちゃん。微妙に指しゃぶりしているように感じます。

    P1010808.jpg



    そして、これが一番最新の10月4日(37週2日)の赤ちゃん。鼻もほっぺもぷっくりというかぶくぶく。口はたらこです。全く夫似。これで女の子でないことを祈っています(笑)。

    P1010785.jpg



    出産方法は最初は無痛分娩にしようと思っていたのですが、急遽普通分娩にすることにしたので、その前の頑張りがきくように、10月4日の病院の帰りに老舗のうなぎ屋さんへ行っちゃいました。手前が私が食べたうな丼、奥が母が食べたうな重。
    P1010789.jpg


    お勘定の時にびっくりしちゃいますが今回だけと思って奮発しちゃいます。
    そして帰ろうとしたところ、そこの店主が手に何か紙のようなものを持って出てきて、有名な版画家が作った昔からのメニューについていきなりお話してくれました。版画で作られたメニュー表。なんだか版画好きの私としては、そのメニュー表がもらえたりするのかなって思って期待してしまい・・・。けっこう説明が長いな~と思っていたら、な、な、な、なんと、手に持っていたその紙は、メニュー表でも版画でもなく、「うな重2人前」の金券みたいなものでした。


    うなぎって安産によいんだって。
    自分たちがお支払いしたよりもたくさんのお土産をもらってしまったわけです。なんだか粋な店主。だからこんなに長い間老舗として営業できているのかなと実感。
    その日ランチは、うなぎはちょっと高いから、奮発して天ざるにしようかなとか思っていたけれど、うなぎにしてよかった、そう思えた一日でした。



    最近、こういうことが多いような気がしますが、きっとこれはあの断捨離のおかげかも。やっぱり片付けは人生を変えるのかも。出産後も荷物をあまり増やさないように頑張りたいです。
    なんだか薪ストーブの道具とか、なんやかんや物が増えそうな予感。できる範囲内でどうか夫にも協力してほしいですね。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    もうすぐですね

    あと10日くらいで予定日かぁ。
    この10ヶ月間、いろんなことがあったんやろうね。
    無事に元気バリバリなお二人似の赤さんが産まれてくることを祈ってます!

    そうそう、前の記事でピアニストの木住野さんのことが書いてあったけど、以前うちの父とコンサートに行ったのよ(*^^*)
    鈴木重子さんのファンなもので、お二人のCD記念のやつ。

    また明後日も重子さんのコンサートに行ってくる♪

    ではではまた!準備も頑張ってね!

    パパさんもお元気そうでなによりです。

    ひ★しさんもお元気そうで何よりです。うちの母もコメントのことを話したらテンション上がっていました(笑)。

    しゃぶしゃぶ食べに連れて行ってもらって、一人暮らしだった当時の私は、家族のぬくもりを感じられて本当に嬉しかったこと今でも忘れません。

    そうそう、鈴木重子さんと木住野さんはよくコンサートされていますよね。
    木住野さんのブログにもよく鈴木さんがご登場されていますもん。

    なんだか、これまたみな@大阪さんとのつながりを感じてしまいます。

    Tシャツは捨ててよし

    No title

    >焼肉たむらさん(笑)
    コメントありがとうございます。
    Tシャツはさすがにいくらか処分も必要かと思ってます。
    でも実家にもかなりの数隠してるので、そっちからかなー?
    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。