スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    工務店めぐり⑦

    DSC_0004.jpg


    秋刀魚寿司。


    今週から産前休暇に入った妻が作りました。テレビでみたらしい。
    いつもバリバリと働いていた彼女が家でだまってるわけがないのよねぇ
    でも今日は一日料理を楽しんだようでなにより。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    プランニング、見積りの段階でしばらく続けた工務店めぐりも
    ついに最後になりました。設計事務所のI社です。

    ハウスメーカーやローコスト系の会社に行き詰まりを感じていた頃にインターネット経由で出会った事務所で、代表は私と妻の高校の先輩に当たる方でした。
    ネット関係に強いようで、ホームページにブログ、ついったー、フェイスブック、ユーストetc...なんでもござれの方でした。
    下請けの業者にもネット経由で「ほうれん草」をさせているみたいです。


    ここの建てる建物はU社やF社のように無垢材のフロアなんですが、
    違うのは杉床だということ。県産材をふんだんに利用しているらしい。
    第一印象は杉の材が赤いなーという感じで、少し違和感を覚えました。
    (しかしその後、杉材の魅力に取り憑かれていくことになるのですが)

    暖房は海外のヒートポンプを使用したパネルヒーターで、
    なんとそのまま夏には冷房にもなるとのこと。
    私の好奇心をぐぐっと惹きつけます。

    そしてもうひとつの特徴が補助金関係に強いこと。
    見学させてもらった家はヒートポンプ関係でNEDOという補助金をもらっていたようです。詳しくはわかりません。。
    こういうのってちゃんと調べれば得するんでしょうけどなかなか本腰を入れて勉強するのには腰が上がらないものです。。
    知らないってことはほんとに損することばかりなのに。
    その点ここの代表はすごい勉強しています。恐れ入ります。


    肝心のプランについては、少し私の説明不足もあって暖房に対する考え方にすれ違いがありました。
    妻との相性も良くなかったかもしれません。
    I社も妊娠の発覚と震災のタイミングでお断りさせていただきました。
    もちろん設計事務所なので、提案してもらったプランは返さなければなりません。
    お断りに行ったタイミングで、会ってお話することができませんでした。
    玄関に書類一式を置いて、帰ってからメールで連絡させてもらいました。




    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    と、プランニングをお願いした6社とはすべて縁がありませんでした。
    家造りを半ば諦めかけた時期かもしれません。
    震災と妊娠の影響もありしばらく何も考えられませんでしたが、
    すがるような気持ちで見に行った家で何かを感じることになります。
    これが県木住との出会いとなるのですが、

    それはまた別のお話。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。