スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    県産材住宅めぐり



    おととしの12月に新生活を始めて1年が経ちました。


    概ね満足できる家づくりではあったのですが、



    なぜかこの週末に県産材を使用した住宅見学ツアーに参加してきました。




    DSC_0741.jpg



    これは県の事業で、県産材を利用した住宅を訪ねて見学し、

    また施主の生の声が聞けるという素晴らしい企画です。


    これから家づくりを考える方々には最高の企画なのですが、


    なぜか私たち家族も参加することに。




    それは義母が新聞で見かけて申し込んだからです。




    しかも申込み第1号だったそうです。さすが義母。



    申込み後にその話を聞いた私たちですが、


    意外にも妻がノリ気でした。


    どうやら住み始めた後の家を見学して掃除具合(散らかり具合)を見るのが目的のようです。。。



    なんかいまいち腑に落ちないまま向かった先は十和田市は県の合同庁舎。




    P1000989.jpg



    玄関前に待ち構えているバスに乗り合わせて4件の建物を回ります。




    P1000988.jpg



    いくら県の事業とはいえ、知らない人がどよどよと訪ねてくるのには抵抗があることでしょう。


    受け入れてくれる施主の皆さまには頭が上がりません。。。



    で、肝心の建物ですが、どれもすごいの一言。圧巻です。。。



    30センチ四方もあろう通し柱やあきらかに特注の造作ドア、


    桐の内装、樹種も出てくるわ出てくるわ……


    3年も住宅屋周りをしてきた私たちとしてはそのすごさがよくわかります。


    そして全く手が出ないことも……


    わが家を含め参加者からはため息しか聞こえてきませんでした(笑)



    それもそのはず、今回、見学させていただいた家は、


    山を持っていて自分ちの木を使い放題だったり、


    建築会社の社長さんだったり、建築会社のモデルルームだったり。


    そりゃいい家ですよね。納得です。


    これから家を建てようと考えている参加者の夢を壊すような結果にならないでほしいものです。




    P1000987.jpg



    見学先には老人ホームも含まれていて、


    柱や梁が効果的にデザインされた雰囲気のある建物に


    ペレットボイラーによる全館暖房の素敵な施設でした。


    私は本館よりも別棟のボイラーに興味津津でした。



    あの大きなのがペレットの容器なのでしょう。




    P1000986.jpg



    最後に、森林組合に寄り道してアンケート記入とペレットストーブの見学でした。


    意外と参加者の食い付きが一番よかったのがこの森林組合。


    みなさんペレットストーブに興味があるようで、

    職員さんを捕まえてはいろいろと質問をされていました。




    P1000985.jpg



    ペレットストーブにもいろんな種類があります。



    P1000984.jpg



    これが燃料となるペレット。

    1袋450円ぐらいで、1日1袋ぐらいの消費とのことです。


    薪ストーバーとしてはにわかには信じられない量ですが本当なのでしょうか。。。




    P1000982.jpg



    しかし実際当たってみると、灯油ストーブみたいな感覚です。


    薪ストーブのようにじわじわと温まる感じもなければ


    炎を目で見て楽しむといった雰囲気もあまり感じません。。


    ペレットにするくらいなら頑張って薪ストーブにした方がいいと思うのですが、


    やはり薪の確保がネックとなってしまうのでしょうか。。。


    薪ストーブを断念してペレットにする人はけっこういるかと思いますが、


    やはりちょっとかわいそうな気がしてしまいます。。



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    日曜の午後をまるまる見学に費やし、


    帰りには七戸町の東八甲田温泉で温まって帰りました。




    P1000981.jpg



    ここは木の浴槽に源泉かけ流しの素敵な温泉で、


    熱すぎるくらい熱いのがとても気持ちよかったです。


    脱衣所も無垢の羽目板でとてもいい匂いがします。



    今回見させてもらった県産材の家ですが、


    残念ながらベタベタに塗装してあるものが多く、


    せっかくの木の温かみを台無しにしてしまっているのが残念でした。


    あくまで私の感想ですが、やはり木は無垢がいい。


    そして県木住の建てる家が好きなのだ。


    そんなことを考えながら熱い湯に入ってきました。



    P1000980.jpg



    結果的に自分の家の良さ、県木住の良さを再確認するためのツアーとなってしまいましたが、


    最後の温泉ですべてキレイさっぱりと気持ちよく帰ってきました。



    おかげさまでいいリフレッシュになり今週を頑張れています。




    土曜には甥っ子のスキー大会が控えていますので、


    それまで私も自分のことを頑張ろうと思います。
    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。