スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    薪割り大会


    今月上旬に参加した『くべる部』の薪狩り会ですが、

    この週末で、いただいてきた戦利品を薪割りして積み上げました。




    P1000899.jpg



    すでにこの時期は土が緩み、ネコ車の足もとられてこのとおり。。。

    疲労が倍増となります。。



    P1000901.jpg



    で、いただいた玉がこの量です。

    軽トラ1台分。手前の2列で一日目の成果です。



    P1000898.jpg



    で、2日目に頑張った分が隣に積んだこの山。

    見てみると比較的細めの玉をもらってきたようです。

    このあたりもヘタレな私です。。



    P1000918.jpg



    この山をわしわしと割っていきます。


    切りたての生の玉切り薪は割りやすいです、

    斧を落としてやるだけでパカっと割れてくれます。



    P1000916.jpg



    で、これが1日目の玉を割った分です。

    割って積んでみると「こんなもんか」というちょっと複雑な気持ちです。。



    P1000924.jpg



    で、2日目の分も割り終えて残したのがこちら。

    50センチオーバーの玉です(笑)

    わが家のドブレ700slにも無理すれば入りそうですが、

    積むのに邪魔なのでここはカットして割りました。



    P1000923.jpg



    私もそうなのですが、

    元気があるうちはチェンソーのバーを沿えて長さを測りながら

    玉切りを始めるのですが、疲れてくるとそんな余裕はなくなります。

    いつしか感覚で切り始め、疲労が極度に達すると俄然玉が長くなってきます(笑)


    無意識のうちに切る回数を減らしに体が動いているのでしょうか。


    (でもこの50センチは断じて私ではありません)



    P1000922.jpg



    そして2日間の成果を積み上げたのがこちらです!!


    ほぼ2列分が埋まりました。


    埋まりましたが、、


    いざこうして目にしてみるとやっぱりちょっと複雑。。


    わざわざ弘前まで往復してまで2日間頑張った成果がこの量です。


    時間、コスト、リスク・・・etc.



    やはり薪は買うのが一番安上がりなのかもしれません。。



    しかし薪狩り会は情報交換や先輩ユーザーさん達との交流も楽しめて有意義でした。





    やはり『priceless』という言葉で片付けてしまうのが賢明かもしれません。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。