スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    実家でバーベキュー


    カンダマサキ先生の言葉を借りれば、


    『連休ベリーマッチ』となる所なのですが、



    昨日は私の実家で炭火をおこして夕食を食べてきました。






    P1000717.jpg




    今回は、以前使い残していた比較的高級な炭で贅沢にいきたいと思います。

    この炭もいい線をいっているのですが、
    最高級の備長炭ともなると、とにかく火起こしが難しいそうです。




    炎レベルでは火がつかないのだとか。




    そこで、安い炭に火をつけて、そこから火を育てて備長炭に移していくのだそうです。



    今回も備長炭とはいきませんが、
    面白そうなので、安いホームセンターの安売り薪で着火していきます。
    この安い炭も余ったのをもらったものです。






    P1000716.jpg




    そして、今回の強力な助っ人です。




    P1000718.jpg



    これは娘が生後2,3カ月だけ飲んでいたミルク缶です。
    母乳がうまく出るようになったので以降は飲ませてなかったのですが、
    余った分は妻が処分してしまいました。


    その空き缶を、着火用に活用するのです。





    要は、空き缶を煙突に見立てて、


    上に登る空気の流れを作って着火のサポートをしようというものです。




    コンロに細かい炭を並べて、少しだけ火をつけてやります。



    そしてその上に上下を缶切りでくり抜いたミルク缶をかぶせてやります。



    すると!!



    空き缶が煙突代わりになって上昇気流が生まれます。


    そうなればほぼこちらの手中にあるといっても過言ではありません。






    P1000715.jpg




    空き缶の中を上に登ってくる炎と熱。


    このまま放置しておけばOKです。






    空き缶の煙突効果により、


    下側から空気を吸い込み、上側へ放出しています。


    なので、缶の中身にも炎が立ち上がりますが、


    むしろ空気を吸い込む缶の周りが赤く燃え上がっているのがわかると思います。




    P1000714.jpg




    普段の火起こしに空き缶を置いただけで、

    うちわで前腕をピキピキ言わせながら扇ぐ必要がなくなります。



    これはなかなか手軽で良い方法ではないかと思います。








    あまりにも良い火が起こせたので、満足してしまいました。
    肝心のお肉の記事は割愛とさせていただきます。


    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    実家の近所の神社で、毎年正月にいろりに火おこししてました。
    (うちの本家が神社の別当だったもんで)

    そのとき、空き缶煙突してました。
    それと同じですね。
    とてもよく火がまわるのを思い出しました。

    No title

    そうなんですか、別当様なんですねー。

    つっちー家は普段のバーベキューは着火剤派ですか?
    それともバーナー派ですか?

    どちらも併用してます

    着火剤(たきつけ)もバーナーも、時と場合によって使い分けていました。

    バーベキュー用のコンロ、自宅用とキャンプ用(持ち運びしやすいやつ)があるのですが
    キャンプ用のやつは手入れが楽なように厚手のアルミホイルを敷いてから炭を置いてます。そうすると、バーナーでは火力が強すぎて、アルミホイルに穴があいてしまいます。なので、こういう場合はたき付けの方が良いですね。

    最近導入したのが、送風機。
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/o-field/lg-81336520.html
    メーカー違うけどこんな感じのやつです(ホーマックで698円)
    バーナーよりもイイです。
    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。