スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    気になる電気代


    昨年12月に新居が完成してから、
    新しい生活も半年が経過しました。


    周りからは

    「薪ストーブどうだったー?」とか、


    「薪どのくらい使ったの?」とか、


    そんなことを聞かれるんですが、


    そういえば誰にも聞かれたことが無かったのが




    電気代がいくらなのか



    であります。



    というのも、
    何を隠そう、わが家はオール電化住宅なのです(隠してない)。


    給湯はエコキュート。
    調理はIHヒーター。
    そして冷暖房に200Vのヒートポンプ式のエアコン。


    というわけで電力会社からみると立派なオール電化住宅となります。


    暖房を完全に電気でまかなうと、
    蓄熱式の暖房だと冬期間は1カ月で2~3万円くらいかかるそうな。


    大きな家になると7~8万もかかるという話を上司から聞きました(笑)


    さすがにそれはどれだけ大きな家か気になりますが、

    わが家は一体どれぐらいの電気代になっているか気になるところです。


    しかし月々の電気代がどれほどかを知るすべもなく…




    P1000594.jpg




    妻がエクセルでつけてました(笑)



    しかも数式やコメントを使いこなしてます(笑)



    妻の記録によると、引っ越してからの電気代は、
    概ね7000円台で推移しているようです。


    娘がお風呂に入りたいと言うのでほぼ毎日湯船を張って、
    2.5人分の煮焚きと、エアコンは不使用、
    妻が一日中テレビを着けてこの位に落ち着いています。


    アパート時代、真冬にもなれば
    電気4000円、ガス1万円、灯油6000円とかかっていたのと比べれたら、


    この家の電気代7000円台というのは破格の光熱費でしょう。


    この他に薪代はかかりますが、そこはもう趣味のお金です(笑)



    薪ストーブはプライスレスなのです。








    と、結局、何が言いたいのかわからなくなりましたが、


    まあ、要は薪ストーブは最高だということです。
    あらためて県木住さんに感謝なのであります。





    さて今日は青森県でも27℃くらいあったようですが、


    さすがにそろそろ薪ストーブシーズンも終わりを迎えそうです。




    6月いっぱいと諦めて明日あさって焚き納めをするのかしないのか、





    それは起きてからのお楽しみです。



    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    千歳も夏模様

    ここ数日、こちらも暑かったです。
    一気にストーブから開放された感じで。

    7000円台は安いと思います。
    灯油ボイラー、ガス無しの我が家ですが、夏場でもそうなることはまれです。

    No title

    電気代はやはり深夜電力に執着する妻と、
    せっかくだから出来る限り薪ストーブで料理しようと執着する妻のおかげだと思います。

    逆にエアコンを使うだろう夏のほうが電気代かかるかもしれませんね。。
    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。