スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    まだ焚いています。

    6月に入りもう半分近く経ちますが、

    わが家ではまだまだ薪ストーブを焚いています。


    というのも、寒いからです。


    私たちの住む地域は青森県の中でもヤマセの影響を強く受ける地域のうちのひとつで、
    東側から吹く湿った空気が山を越えられずに停滞して霧雨状の雨を降らせます。
    この状態を『ズルける』と表現するのですが、それが津軽弁なのかは謎です。。

    とにかくこのヤマセが吹くと寒いのです。

    5月の良い天気だとむしろ焚かない日もあったのですが、
    6月に入ってからはほぼ毎朝、寒い日には夕方にも一度ストーブに火を入れます。


    朝に一度焚くだけでしばらく暖かいし、洗濯物もよく乾いてくれます。

    そして朝ごはんの味噌汁なんかを温めるのにちょうどいいのです。


    最近は、わが家の建築の際に出た廃材を焚いていますが、
    ついに底が見え始めています。。
    使い勝手が良かっただけにちょっとさびしい気もします。



    DSC_0326.jpg




    実はこの辺のヤマセは7月に入っても遠慮なく吹いてきます。
    いわゆる冷夏ともなれば休むことなく。


    わが家の薪ストーブが本当に休めるのはほんの2,3カ月しかなさそうです。


    となれば薪の消費量も当初の予定よりもずっと増えるものと思われます。





    もしかしたらもう4トントラックがもう一度、薪を運んでくるやもしれません。。。



    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    昨日は特に寒かったですね。こちらは最高気温12度でした。
    夏が待ち遠しいです。

    No title

    せいぜい函館しか行ったことのない私には
    北海道の気候がなかなか想像つかないのですが、

    やっぱりこちらよりさらに短い夏なんですねー。

    北海道在住の薪ストーブブログを見ると
    薪集めにしても保管の仕方にしても
    そのスケールの大きさに感動すら覚えます(笑)
    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。