スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新しい薪棚の作成②

    連休中に作った薪棚の続きです。


    と言っても、いきなり出来上がってしまうのですが、

    前回までに作った薪棚部分の上に、屋根ユニットを追加しました。



    D90_001107.jpg



    屋根は同じくポリか波板なのですが、
    前回の失敗を糧に、垂木ではなくコンパネを野地板代わりに起用しました。

    でも垂木が不要になるわけではないことは出来上がってから気付きました。。
    屋根の面がコンパネのみで支えられているのでちょっと心許ないです。
    幸い、雪庇のできる方角ではないのですが、それでもやはり補強は必要かもしれません。。



    D90_001109.jpg



    今回の屋根ユニットの設置で、勝手口への雪の吹き込みを防ごうと考えました。
    なので無理してこの高さまでチャレンジなのです。文字通り背伸びしてDIYしました。




    DSC_0008.jpg



    少し高い屋根の副産物として、物置スペースができました。
    さすがにこの高さまで薪を置くとバランスが悪いですし、万が一の際にはダメージが大きすぎるので。。



    残念なことに、連休の後半は雨に降られてしまったので、
    壁代わりに張ったコンパネが雨に濡れてしまいました。。
    コンパネってはげてくるんですね、、濡れて接着剤がはがれたのでしょう。。。
    表面が波打ってしまっていました。

    外壁はいろいろと試行錯誤をすることになるのですが、


    それはまた別のお話です。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。