スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    東京ラブストーリー

    つまです。
    こちら青森もだいぶ春めいております。
    実家にあるもらってきた桜の枝がついに昨日開花しました(画像なくてすみません)。


    さて、昨日は義母と二人で噂の伝説ドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌を聴いてきました。
    もちろん生で。そうです、小田和正さんのライブに行ってきました。
    当時の内容はあまり覚えていないのが残念です。
    なかなか青森ではこの手の大物の方はライブを行いませんが、最近はネーミングライツでちょっとだけオサレになった公共施設(元々の名を県営スケート場、そして今はサンワアリーナ)でライブを行ったりもできるようです。
    あの、福山さんも来たのですから。


    感想は一言で、『CDよりもうまかった』です。この感想はなかなか言えないですよね。
    年齢を感じさせない透き通った歌声。
    さびの高音部を歌っても次にはさらっとほかのさびも歌えちゃって。
    ギターもピアノも弾けちゃうなんてね。
    また、編曲もよかったです。
    バイオリンなどの弦楽器が大活躍。
    クラシックで聴くよりもバイオリンの効果があったような。センチメンタルな気分になれます。


    観客の層はだいたい40~50代が多いようです。
    小田さんは東北大学の建築関係の学部を卒業し、当時大手ゼネコンに同級生が就職する中、悩み悩みながら歌手活動を行っていたとか。就職もせずにずるずるする自分と仲間との境遇を比べたりしたこともあったとか。
    でも、60歳前に仲間たちがコンサートに来てくれて言われた言葉があるらしい。
    確か『歳とってもこんなに人を感動させられるなんてすごい』みたいな・・・。
    人それぞれに人生はあるから人と比べてはダメだってことは頭ではわかっていても、ついついね。やっちゃうことだわね。


    いろいろなことを感じながら、去年の震災のことも思いつつ。
    ちょうど明治安田生命のCMなんかに使われているので、聴いていてキュンとしました。
    だから予習なしでもなんとか乗り切りましたよ。



    ただ、忘れてはならないうちの娘。
    夫が子守りを引き受けてくれましたが、結果は・・・。
    『狂ったように泣いた』との感想でした。よくぞ乗り切ってくれたものです。天晴れ。
    でも、私が戻った時には惣菜のから揚げを食べている夫の膝の上でご機嫌よくニコニコしていました。
    ママ想いの娘であります。
    スポンサーサイト

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめteみた.【東京ラブストーリー】

    つまです。こちら青森もだいぶ春めいております。実家にあるもらってきた桜の枝がついに昨日開花しました(画像なくてすみません)。さて、昨日は義母と二人で噂の伝説ドラマ『東京...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。