スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大黒柱

    本日、わが家の大黒柱となる木を伐採してきました。

    ブログ上ではまだ工務店めぐりをしている状態ですが、
    実際はプランと大工は決まっていて、あとは着工を待つばかり。
    今後は実際の進み具合と前後しながらブログを書いていくことになります。


    さて、本日は工務店のプロジェクトで
    施主が自ら大黒柱を伐採する体験会
    に参加してきました。

    朝8時半に青森市内某所に集合。車で5分ほどの伐採現場に移動して、
    貸してもらった安全ズボンと安全靴、ヘルメットを装備します。


    まずは森の神様(女性なんだとか)に挨拶。
    2礼2拍手1礼をし、用意してもらった塩とお酒で清めます。


    DSC_0023.jpg



    そしていよいよチェーンソーの登場。
    燃料の補給からエンジンの掛け方、やってはいけない事等、手とり足とりの指導をしていただき、
    丸太の輪切りや突っ込み切りで四角くくり抜いたりといった基本の切り方を学んでいきます。


    この時点でかなりの汗だくになりながらの作業。
    林業に携わる方々の苦労が身にしみて感じられます。ご苦労様です。
    私のやってる薪割りなんて、スーパーで買ってきたバラ肉で焼肉焼いて食べるようなものです。


    ひと通りの練習を経て、ついに大黒柱を切り倒します。


    気を引き締め直して倒す方向を決めます。
    チョークで切り口を下書きしてその通り思い切ってやっちゃいます。


    DSC_0109.jpg


    しっかりとプロの指導、そして監視、的確な補助(これが大きい)のおかげで
    無事に大きな杉はゆっくり、ゆ~っくりと倒れ始めます。


    DSC_0127.jpg


    ひっかかってるわけじゃないのよ。
    しっかりと他の立木にご迷惑をかけずに倒すことができました。
    指導してくれたプロの先生からもお誉めの言葉をいただきました(いえいえ先生のおかげです)。

    練習2本を含め4本の木を倒し、太くまっすぐな2本がわが家の大黒柱となります。
    妻がチョークで名前を記し、そのまま製材所に運ばれるそうです。


    DSC_0133.jpg


    今回の相棒はお借りしたハスクバーナ。
    最初は音と振動でビクビクと恐る恐る扱ってましたが、
    慣れてきたらへっぴり腰も多少は治ってきたかな!?
    妻が薪づくり用のチェーンソーを買ってくれる日はやってくるのか!?それはまた別のお話し。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。