スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    扇風機とサーキュレータ



    御存じの通り、わが家は薪ストーブだけで全館を暖めます。


    そんな設計で計画した暖房なのですが、


    残念ながら1か所だけ温まり方が弱い部屋があります。


    それが2階の寝室です。


    吹き抜けをはじめとして囲いの少ないわが家にあって唯一壁に囲まれた、


    いわゆる普通の部屋が寝室なのですが、


    壁に囲まれているせいでいまいちストーブの熱が回ってこないのです。。




    空気の出入り口がドアだけだとダメだと思い、


    設計の段階でドアと対角線上に換気窓を開けてはみたものの、


    やはり思ったように暖房効果が得られないようです。。



    机上の空論といいますか、期待通りに空気が循環してくれていないのです。





    そうならばと、強制的に循環するように機械に頼ろうと思ったわけで。




    扇風機、もしくは今流行りのサーキュレータを買おうと考えました。



    が、扇風機とサーキュレータの違いってなんなんでしょうか?



    高一で早々に文系の軍門に下った私としては謎でしかありません。。



    おなじようにファンがグルグルまわっているだけにか見えない。。



    扇風機が、『風に当たる用途』で、

    サーキュレータが『空気を撹拌する用途』なのはわかりますが、


    どのような構造の違いで、


    サーキュレータの方が遠くまで空気を運ぶのかが理解できません。。



    誰か偉い人に教えてほしいものです。






    というわけで、理解できないものは買わないのです。



    今回はネットで格安だった扇風機を購入しました。




    DSC_0161_20121130213752.jpg




    しかも2台です。


    だって安かったんだもん。


    送料別の商品が格安だったら2台買っちゃうじゃないですか。
    (ここは誰かに共感してほしい)



    おかげさまで1階と2階に1台ずつ設置することができます。


    寝室の空気撹拌用と1階で私が涼む用の2台を確保できるようになりました。




    そうです、妻に請われるまま、汗だくになりながらストーブを焚いているのです。




    私はやはりアホなのでした。。。



    10月11月ともうずいぶんと薪を消費してしまったのです。。。



    明日から12月。薪の消費が本番に入ります。



    これから4ヶ月間の『冬』をわが家は扇風機で乗り切りたいと思います!!

    スポンサーサイト

    テーマ : パパのつぶやき
    ジャンル : 育児

    パッションモンスター


    2階廊下に設置したマンガ用の本棚ですが、



    このところ並べたマンガ本が散乱しているという事案が頻発しています。



    気がつけばちゃんと揃えておいたマンガが床に落ちていて、


    そのうちの半分くらいはカバーも外れています。



    どうも本棚から床に投げられたような痕跡です。




    DSC_0126_20121128215550.jpg




    これは愉快犯の仕業かもしれません。



    いいかげんおとなしく片付けるのにも疲れたので犯人探し。



    先ほどまで張り込み捜査をしていました。



    犯人は犯行現場に戻るとよくいいますが、



    おちおちと戻ってきました。犯人が。




    DSC_0125_20121128215549.jpg



    この顔。


    完全に愉快犯です。



    愉快でたまらないようです。




    その場で取り押さえることはせずに少し泳がせてみることにしました。


    犯人の後を追ってみると尾行られているのを知ってか知らずか


    最近のマイブーム、トイレへ向かいます。



    DSC_0130.jpg



    トイレでも犯行に及んでいました。


    現行犯で御用です。




    DSC_0129_20121128215548.jpg





    このお尻を見てください。


    怒る気にもなれずに放置していたら転んで泣きだしてしまいました。。。


    娘よスマン。。。






    P1000927.jpg



    余罪も出てきました(笑)


    この写真は先週、水ぼうそうで保育園をお休みしている間の悪さです。


    1週間、家から出ることができずに小さいながらストレスが溜まっていたのでしょうか、


    ティッシュを空になるまで出してしまいました。


    怒るほどでもないけど止めてほしいので、


    1枚出すたびに痛いフリをして「うわぁぁぁ」って言っていたら

    それが逆効果で、おもしろがってわさわさ出している時の楽しそうな顔です(笑)



    いたずらに情熱すら感じる1歳と1カ月の娘。






    モンスター化(ギャングっていうのでしょうか)はもうすぐそこまで来ています。。。





    テーマ : パパのつぶやき
    ジャンル : 育児

    薪割り大会


    今月上旬に参加した『くべる部』の薪狩り会ですが、

    この週末で、いただいてきた戦利品を薪割りして積み上げました。




    P1000899.jpg



    すでにこの時期は土が緩み、ネコ車の足もとられてこのとおり。。。

    疲労が倍増となります。。



    P1000901.jpg



    で、いただいた玉がこの量です。

    軽トラ1台分。手前の2列で一日目の成果です。



    P1000898.jpg



    で、2日目に頑張った分が隣に積んだこの山。

    見てみると比較的細めの玉をもらってきたようです。

    このあたりもヘタレな私です。。



    P1000918.jpg



    この山をわしわしと割っていきます。


    切りたての生の玉切り薪は割りやすいです、

    斧を落としてやるだけでパカっと割れてくれます。



    P1000916.jpg



    で、これが1日目の玉を割った分です。

    割って積んでみると「こんなもんか」というちょっと複雑な気持ちです。。



    P1000924.jpg



    で、2日目の分も割り終えて残したのがこちら。

    50センチオーバーの玉です(笑)

    わが家のドブレ700slにも無理すれば入りそうですが、

    積むのに邪魔なのでここはカットして割りました。



    P1000923.jpg



    私もそうなのですが、

    元気があるうちはチェンソーのバーを沿えて長さを測りながら

    玉切りを始めるのですが、疲れてくるとそんな余裕はなくなります。

    いつしか感覚で切り始め、疲労が極度に達すると俄然玉が長くなってきます(笑)


    無意識のうちに切る回数を減らしに体が動いているのでしょうか。


    (でもこの50センチは断じて私ではありません)



    P1000922.jpg



    そして2日間の成果を積み上げたのがこちらです!!


    ほぼ2列分が埋まりました。


    埋まりましたが、、


    いざこうして目にしてみるとやっぱりちょっと複雑。。


    わざわざ弘前まで往復してまで2日間頑張った成果がこの量です。


    時間、コスト、リスク・・・etc.



    やはり薪は買うのが一番安上がりなのかもしれません。。



    しかし薪狩り会は情報交換や先輩ユーザーさん達との交流も楽しめて有意義でした。





    やはり『priceless』という言葉で片付けてしまうのが賢明かもしれません。



    カーポートが建ちました



    今週に入りやっと動き出したガレージの隠れ家計画ですが、


    まずはカーポートが建ちあがりました。





    DSC_0026_20121123222214.jpg




    このようにコンクリート部分をまたぐように柱部分の基礎から工事が始まりました。




    DSC_0025_20121123222213.jpg




    工事の様子を心配そうに見守る娘です。




    そして、昨夜帰ってきたらいつの間にか出来上がっててビックリです。



    今朝、明るくなってからその雄姿をじっくりと観察しました。




    DSC_0037_20121123222213.jpg




    少し心配していましたが、わが家の板張りの外観とあまり違和感は感じません。



    DSC_0038_20121123222212.jpg




    正面からはこんな感じです。


    地面のコンクリートを少し拡張すれば工事は完成です。




    DSC_0040_20121123222212.jpg



    母屋との間はこのくらいの隙間です。



    DSC_0039_20121123222211.jpg



    庇とは数センチしか離れていないので雨の入り込みは最小限で済むと思います。



    それでも雪は入り込んでくると予想されますので、

    防雪ネットやなんかも必要になってくるかもしれません。。。


    とりあえず様子を見ておこうかと思います。




    DSC_0041_20121123222333.jpg



    裏のガレージは布基礎の工事中です。


    やはり基礎が乾かない事には進められないので停滞中です。


    それでも来週には組み立てにかかるとのことで楽しみにしています。












    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    秘密の薪棚2012体制


    この週末に青森県内で初雪が観測されましたが、
    今日もちらほら降って車にうっすらと積もっていました。



    わが家では10月の頭から焚きはじめているストーブですが、

    冬に向けて燃料となる薪の確保というか、
    (確保は春のうちにしています)

    冬の準備に取りかかっていました。


    過去の記事を読み返してみると、

    9月には秘密の薪棚にストックを移動しはじめていたようです。



    DSC_0151.jpg




    その後、購入した薪や薪置き場から移動した薪が、


    ついに秘密の薪棚を埋めつくしました。




    DSC_0385.jpg



    どうでしょう、ちょっとわかりにくいですね。。。


    幅360センチ、高さ190センチ、奥行き150センチ。


    4列分の薪が詰め込まれています。



    冬の準備としてはだいぶいい線いっているのではないでしょうか?


    その他にいくらかの廃材の柱ぶつ切りが手前に積まれています。


    去年のペースで焚けば2カ月でなくなってしまいそうですが、


    今年は妻が職場復帰し日中家を空けるので


    これで雪深い年末から3月を持ってくれれば良しとしましょう。






    しかし、





    この2,3日だけでだいぶ薪の壁が浸食されていることは絶対に内緒です。。。












    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    男の隠れ家


    青森県内でも初雪が観測されましたが、




    予てから匂わせていましたカーポート&ガレージの計画がついに動き出しました。



    先日の記事に書いたように、もともと業者さんが鬼のように忙しいことに加え、
    このところの雨続きで着工がさらに遅れてしまいました。


    しかしこればかりは仕方のないことで、
    11月中になんとかなりそうなのでヨシとしましょう。



    で、今朝から始まったのはまずは基礎工事。


    正面のカーポートはコンクリートのタタキをまたぐように建てます。




    DSC_0398.jpg



    これまた先日敷いてもらった砕石を取り除くところからです。


    重機でガリガリやってましたが、あいかわらず固そうな地面です。




    裏のガレージ部分はこのとおりです。






    DSC_0394.jpg




    平らなように見えてけっこう盛り上がった土地だったのですが、


    やはりガレージはできるだけ水平に建てたかったので、

    奥に向かって深めに掘ってもらっています。


    基礎を高めにすることで土地の傾斜を吸収してもらうことになります。





    今日から始まった夢のガレージ生活ですが、


    遣り方を見てるだけですでに妄想が膨らんでいきます。



    奇しくも今月のドゥーパはガレージ特集。


    もうしばらくドゥーパをめくりめくり妄想しておきたいと思います。





    ウール120%



    昨日、娘がおゆうぎ会デビューを果たしました。


    栄えあるステージ人生の第一歩です。



    とはいえ、1歳そこそこの娘ですから、
    おゆうぎしたり歌を歌ったりはできません。


    なんか衣装を着てステージに上がるだけで大満足です。





    DSC_0001_20121118211105.jpg




    娘の出番は2つ。


    ひとつめはおゆうぎ「メエメとモウモ」。


    ヒツジとウシの衣装を着て座ってるだけでかわいいというおゆうぎです。



    振付があるのか不明ですが、

    手をヒラヒラと振って見せる娘。


    泣くかなーと心配してましたが本人は余裕シャクシャクです。


    なんかくやしいので娘に手を振って
    パパに気づかせて泣かせようとしてみましたがどこ吹く風。


    それどころか達観したような笑顔を送ってきます。


    なんか私よりも大物の雰囲気です。



    DSC_0066_20121118211104.jpg



    もうひとつは合奏(合唱)。

    お兄さんお姉さんはそれぞれ楽器を持ってカエルの歌なんかをごちゃごちゃやってます。


    家ではピアノを弾く娘も遠慮してただ座っている役を引き受けたようです(笑)


    それでも観客に向けてこの笑顔。


    招待された地域のお年寄りも大爆笑でした。




    DSC_0134_20121118211104.jpg





    この年の子どもはいるだけでかわいいのですが、

    やはりお姉さんになると衣装もかわいいのをいっぱい着て、

    劇やおゆうぎでは演技力も発揮していました。



    そのなかで、お姉さん2人が「チムチムチェリー」というおゆうぎを見せてくれました。


    歌詞を聞いてるとチムニーがどうたらと歌っています。





    どうやら煙突掃除人の歌のようで、調べてみたら

    ディズニー映画「メリーポピンズ」の歌のようです。


    しかし、ここにこんなに食いつくのは会場で私だけだったはずです。。。




    さあ、来年のおゆうぎ会がすでに楽しみです。


    来年こそ泣いてしまうのでしょうか??





    ちなみに、おゆうぎ会で数人の顔に水ぼうそうの薬が塗ってありました。

    どうやら保育園で流行っているようで、

    今朝からうちの娘の顔やお腹にも赤い斑点が出はじめてしまいました。。。


    あまり重症化して顔に跡なんか残らないでほしいものです。。




    テーマ : パパのつぶやき
    ジャンル : 育児

    止まない咳


    1週間くらい前から咳が止まりません。。。


    はじめは娘がコホンコホンいってるなー?位でしたが、


    もはや私のほうがひどい咳をしています。
    (こんなとき当然妻はピンピンしている)


    夜も咳のせいで眠れない日が数日続き、
    (妻も起こしてしまっています)


    職場でも当然マスクはしているものの咳がひどく、
    下のフロアの同僚にも心配される始末。。



    確かに咳は出るものの発熱も頭痛も無し。

    のどの痛みも無し。咳だけ。


    それでもあまりひどいので内科を受診してきました。



    やはり咳が流行っているようでした。


    職場の先輩には『マイコプラズマか?』とか、

    『結核だからちゃんとレントゲン撮ってこい』と脅されましたが、

    聴診器と咽喉の視診だけですみました。


    とりあえず咳止めと痰切りの薬を処方してもらい、

    3日ほど服薬を続けたところですが、

    いまだ咳は衰えを知らず。。。



    先生には薬飲んでも1週間は続くからねーとニッコリと言われましたが、
    やさしい受け答えに文句も言えずに受け入れています。


    体調的に辛いことはあまりないのですが、

    周囲に不快な思いをさせることだけが気がかりで、

    それを考え出すと咳が止まらなくなるという悪循環。。。orz...


    本当にメンタルが強い人は気合で咳も止めちゃうのかなー??




    三度のメシより好きなビール(だと多すぎるかw)もガマンしています。


    だから早く咳よ止まってくれ~!!




    ちなみに、娘の保育園では水疱瘡が出たそうです。


    私の咳も娘からもらったもの(だと思っています)だし、


    やはり保育園は感染病なんかは一気に広がるんでしょうね。


    避けては通れない道だと思いますが、


    今回のマイコプラズマ肺炎のほかにも

    インフルエンザ、ノロウイルス、水疱瘡、はしか、手足口病、

    リンゴ病におたふく風邪…etc.


    いろいろとあって先が思いやられますが頑張っていきたいと思います。




    娘が、病弱な私よりも意外と強い妻に似て欲しいと今ばかりは願う私でした。


    薪狩り会 2日目



    県木住OBで組織する薪狩りサークル『くべる部』。

    この週末に弘前で薪狩り会をしたのですが、今日はその2日目。


    1日目の途中、この状態からスタートします。



    DSCN9685.jpg



    この日は総勢17名参加したらしい(事務局佐藤さん情報)・・・

    もはやそこに何人いるのかわからない状態でしたが、
    やはりこの人数で作業すると捗ることこのうえなしです。

    昨日に引き続き、

    数は力です。



    DSCN9686.jpg



    お昼はカレーに引き続き私の好物、チャーハンです。


    プラス、チキンカツの差し入れもいただきお腹いっぱいです。

    ご馳走様でした。(差し入れ係ならうちの妻にもできるかもしれない)





    P1000905.jpg



    倒れて寄りかかった枝を切るのは油断できません。。。


    すぐにバーが挟まってしまいます。。


    助けに来てもらったのに2次災害(笑)スミマセン。。。



    DSCN9689.jpg




    で、昼過ぎにはこの通り。


    キレイさっぱりとした河川敷になりました。


    気持ちよい疲労感と爽快感です。



    P1000900.jpg



    昨日も軽トラいっぱいもらってしまいました。。。


    あつかましくてスミマセン。。。


    それでもまだ玉切りはあまっていて、十分に各ご家庭に配分されそうな感じでした。


    感じ、ですよね?




    P1000904.jpg



    軽トラが無くて運搬できない方の分を、
    くべる部会長さんが2トントラックで薪置き場まで運んでくれるようです。


    そしてその薪置き場も会長さんの土地を使わせてもらっているとのこと。
    (私は少し遠くなるので使わせてもらっていません)

    倒すのが難しい木はほぼ会長さんにお任せでもうおんぶに抱っこです。


    このくべる部の活動も会長さんサマサマなんだなーと初対面ながら思いました。


    もちろん事務局の県木住佐藤代表もです。



    あまりに順調に割り当てを片付けてしまったので、
    なんともう一区画押さえてくれたようです。


    残念ながら私は仕事の都合で参加できませんが、
    今週末にまた薪狩り会が開催されるそうです。





    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    薪狩りサークル『くべる部』



    薪を集めると一言で言ってもなかなか思うようにはいかないものです。


    情報量やマンパワー…etc.なかなか孤軍奮闘でカバーしきれないのです。



    そこで、県木住の薪ストーブユーザーさんたちが集まって薪集めサークルを結成しています。



    その名も『くべる部(べ)』。



    今回、わたくし初めてくべる部の薪狩り会に参加してきました。



    毎年の薪狩りの他、忘年会新年会等の宴会も開催してるようですが、

    わが家は娘が小さいためまだ参加したことがありません。


    もう少しお利口さんになったら一緒に参加したいと思います。


    で、肝心の薪狩りです。



    今回は弘前市まで遠征。


    岩木川沿いの河川敷に自生するニセアカシア・ヤナギなどを伐採・玉切りのうえ持ち帰ります。





    P1000895.jpg



    この河川敷は国交省の管轄で、
    川が増水した際に倒木が危険なため、国で伐採などの管理をする必要があるのですが、
    木を必要な方が自分で責任を持って伐採し、木を持ち帰ることで、
    国も費用を抑えることができるし、ストーバーも木を貰えてウィンウィンというわけです。


    このような方法でどんどんストーバーに開放してくれればいいと思います。






    P1000893.jpg



    まずは県木住佐藤代表の伐倒。

    やはり安定感があります。


    私はこの倒れた木の枝払いと玉切りを担当しました。




    P1000892.jpg



    今日の参加は7家族12名で頑張りました。


    主な作業分担は、

    ①伐倒隊

    ②枝払い&玉切り隊

    ③枝の片付け&玉切りのまとめ隊

    ④木登り隊


    といった感じです。

    マイチェンソーを持参したメンバーが①と②を様子を見ながら行う感じで、
    私はまだ倒すのが怖いために②に専念という形でした。




    P1000891.jpg




    お昼は佐藤代表の奥さま手作りのカレーです。

    カレーに目が無いわたくし大興奮です。


    でも人見知りなので冷静さを装って味わいました。


    外で食べるカレーは最高です。キャンプ気分も味わってきました。




    P1000890.jpg



    休憩を入れながら9時から15時までの作業で、

    こんな山があちこちに盛り上がっていました。

    やはり数は偉大です。


    軽トラの積載量ギリギリまでつめて乗って帰りました。





    P1000889.jpg




    薪置き場についたころには17時前くらいになってしまいました。

    しかし明日も作業があるため、薪を下ろす作業が必須なのです。


    これは計算外でした。


    また汗だくになりながら暗い中ひとりでもくもく玉切り薪を降ろしました。



    早く寝て体力を回復させなければなりません。。。




    しかし、帰りの運転中にふと気付いたのですが、

    ご家族連れで頑張ったみなさんと同じだけ(むしろ多い?)軽トラに薪を積んできてしまった私。


    2人や3人で働いた人と対価が同じでは不公平な感じがします。


    しかも佐藤代表は今日は薪を持ち帰らなかった(ような気がします)。


    お昼や休憩のお菓子飲み物まで出してもらったのに。。。orz...


    さすがに都合が悪いので明日佐藤代表に聞いてみたいと思います。









    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    びっくりドンキー




    12月に入り冬が近づくにつれてやらなければならないことは目白押しなのですが、



    優先順位を無視して秘密基地作りみたいなことをして遊んでしまいました。。



    先日、庭師さんが置いていってくれた大量の廃材ですが、


    カットするのがめんどくさい、しかも規格の揃っていた板を利用して薪棚作りです。






    P1000868.jpg



    ブロックに梁材を渡してこれまた廃材の柱を建てて、


    あとは廃材をベタベタ張っていくだけの簡単な(危険な?)造りです。




    P1000887.jpg



    長さが微妙に違うため、見た目がかなりアレなんですが、


    某ハンバーグチェーンをリスペクトした作品だと思って自分を納得させます。




    P1000886.jpg



    とりあえずは長期熟成の松の薪をつっこんでおきましたが、
    強度は意外と心配なさそうです。


    さすがに資材を買ってでももう少し補強はする予定ですが、

    まずは家の薪棚に積むまでもない『じゃっぱ木』はこちらに収納されることになりそうです。







    寒くなってきたので妻あるある

    昨日の朝のことですが、いつものように娘に着替えをさせて保育園の準備。

    少し寒かったので毛布でぐるぐる巻きにしてお迎えのバスを待つこと約30分(笑)


    さすがにおかしいなーと思っていたら昨日は11月3日、文化の日。


    祝日は保育園はお休みだったのです。



    私と妻、大爆笑。


    ぐるぐる着せられた娘はポカーンとしてまいした。



    というわけで妻あるある秋冬ver.です。



    せっかちで有名な妻ですが、


    ・イオンの会計でWAONのボタンを連打しているのは私しか知らない。


    ・焼肉もしゃぶしゃぶみたいに焼くのでまかせられない



    ・その割にペペロンチーノが放置で炒め料理になる


    ・味見のひと口がデカイ


    ・踊りながら塩コショウを振る


    ・ウニをなんかの卵だと思っている


    ・スーパーで売ってる水餃子を『みずぎょうざ?』という発言



    ・ひじきの煮ものを『ひじきのタイタン』と言う

    (※関西では「炊いたの」っていう意味で本当に「炊いたん」って言うようです)



    ・基本的に人が食べてる物を欲しがる。

    私が空けた袋菓子なんかをほぼ妻が食べるのはもはや普通の出来事なのだが、


    さすがに都合が悪いのか最近は最後にひとつだけ残っている。



    ・『チョリソーってなに?』と聞いてくる妻。


    まあ、ウインナーみたいなものだよと教えてあげるけど

    『じゃあ木下優樹菜もウインナー好きなんだね』と。


    うーん、チョリソーっては言ってないと思います。




    ・スーパーで赤ちゃんを見かけると何カ月か当てたがる



    ・メガネをかけたまま日焼け止めを塗ろうとする



    ・その日焼け止めは実は乳液代わりにオールシーズン愛用



    ・『最近ネタないべ?』と妻あるあるを心配してくれる(笑)


    (※)ネタは十二分に確保できています!








    オリンピックのバレーを見ながら、


    ・レシーブ専門のユニフォームの色が違う選手を『ラモス』と言った。

    (※本当はリベロ)


    ・そしてキャプテンのことを『師匠』と言った。



    セリーグのCSを見ながら、


    ・『(巨人が)優勝したのにCS出れないと寂しいね』発言

    (※)中日に連敗した際のコメントですが、どうやら日本シリーズとごっちゃになってる模様




    ・『気温と体温って別物だよね』という妻。

    よくよく聞いてみると『気温はCが付くけど体温は付かない』って、


    (※)付かないのは角度ですから!
      


    角度と言えば寝相の悪い妻。


    ・朝起きると布団に対して45°の傾きで寝ている。



    しかし上には上がいるものです。




    その時、娘は90°で寝ています(笑)




    最近、個性と言うか、自我が目覚めまくってきている娘。

    そんな彼女の観察が面白くて仕方なくなってきました。

    角度の話ではないですが、娘が妻の2倍も破天荒な人に育ってしまわないか心配でなりません。。。


    テーマ : ま、いっか。
    ジャンル :

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。