スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    引っ越し中

    この3連休で引っ越しをしています。



    月曜に引き渡しを受け、ちょくちょくミニバンで雑貨類をピストン輸送していましたが、
    この3連休で大物もろとも引っ越ししてしまう心づもりです。


    といっても北日本は大荒れです。。。

    今朝からの強風で決行が危ぶまれましたが、
    義母の車が吹きだまりで立ち往生するというアクシデントにもめげず、
    得意の晴れ間を狙って冷蔵庫、洗濯機、ソファーという3体の大物をやっつけました。

    手伝ってくれた(手伝わせたわけではない)職場の後輩に感謝です。



    P1000475.jpg



    写真は結婚してから3年半住んだアパートです。

    一番きれいなとこを映しました(笑)

    リビングは戦場です。


    このお世話になったアパートとももうすぐお別れです。

    昨夜は1人でお別れ会をしました。

    といっても片付け大会だったのですが。



    今晩は手伝ってくれた後輩を連れて中華料理屋さん行ってきます!


    数日間、ネットも引っ越しするので更新できないかもしれませんが、
    あまり読んでる人も限られていますので影響は出ないでしょう。。。orz...

    それでは、行ってきます!




    スポンサーサイト

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    家屋調査

    先日、地元役所の家屋調査が入りました。


    DSC_0089.jpg


    これで来年度の固定資産税が確定するようです。

    2人組の調査員は、基礎の高さや壁の貼り方、天井の処理などを調査して回りました。


    わが家は大きな建物ではないので不動産取得税はかからず、
    固定資産税も3年間は約半分の減免があるようです。

    初年度は5万円弱の税額になりそうだとのこと。

    毎年10万円オーバーを覚悟していましたが一安心です。
    3年後の減免が無くなった年でも10万円を下回りそうです。
    十分にローン減税で対応できそうです。


    年が明けたら確定申告。
    毎年、e-taxで済ませてましたが、
    今年はローン控除の1年目なので直接税務署に行こうかと思っています。
    ちょうど法務局と建物が同じなので。

    しばらくは所得税もかからない状態が続くことになると思われます。

    控除分を固定資産税に充て、残りはしっかりと修繕費に残すか、
    それともローンの繰上げ返還に充てるか、それとも私の趣味に消えるのか。

    ローン利率や私の趣味状況など、トータルでしかも長い目で見ながら考えていきたいと思います。



    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    除雪のデザイン

    昨日無事に引き渡しを受けたわが家ですが、
    12月に完成した家なので、即、雪かき問題が発生します。

    まだ引っ越しも済んでないのに。。


    P1000403.jpg


    とりあえずのイメージで玄関前だけ片付けましたが、
    今後のことを考えると、しっかりと計画した除雪計画を立てなければなりません。

    除雪する場所はどの部分にするのか、
    片付けた雪を盛り上げとく場所はどこにするのか…etc...orz...


    わが家が建つ前は、この土地は近所の皆さんの雪捨て場として活躍してました。

    みなさん、ごめんなさい。。仕方がないこととはいえ…




    しかし、道路の除雪ってのはひどいもので、
    しっかり車に踏み固められた重ーい塊をただ民家の敷地に寄せて行くだけ。
    特に早朝がんばって雪かきしてきれいになった後にその塊を置いて行かれると…(以下略)

    とにかく自衛しなければなりません。近所に角が立たない方法で。


    除雪車は、綺麗にやればやった分だけ置いていく

    これはまぎれもなく真理ですね。


    だから私はメリハリをはっきりつけた除雪を心がけようと思います。

    せっかくの家の外観が台無しにならない程度にサボりつつ最低限だけ頑張る。的な。


    子育てをがんばっている妻に雪かきはさせられません(妻よ聞いているか)。


    車庫を建ててもらえるその日まで、雪かき頑張ります!!




    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    引き渡し日

    本日、ついにわが家の引き渡し日となりました。

    といっても派手なセレモニーがあるわけでもなく、
    通常の勤務の後、歩いてわが家へ向かい、
    粛々と書類の受け渡しに設備関係の説明があって、
    鍵をもらって記念写真パシャリと。

    そんな感じでさらっと名実ともにわが家となったわけです。

    とはいえ、明日には固定資産税関係の調査があったり、
    電気や電話、ネット回線の手続きや肝心のローンの手続きなど、
    やることなすことが目白押しであります。


    でも、やはりうれしいもので、
    さっそく薪ストーブに薪をくべ、ゆらりゆらりと楽しんでいました。

    着替えのためにアパートに戻り、
    これから少しだけ電化製品を運びたいと思います。

    昨日買ったロールスクリーンは明日の朝にでも手をつけようかと思います。


    すこし短めですが、引き渡し日のブログでした。


    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    タカラノヤマ

    昨日は見学会の2日目。

    土曜日ということもあり悪天候の中、
    それなりの来客があったようです。

    先日、庭の伐採木をくれた先輩も来てくれたようです。

    遠くは五所川原からの来客もあったとか。

    県木住恐るべしですね。


    かくいう私もイチ見学者として県内をぐるぐる回ったものです。
    お出かけのいいきっかけにもなりますよね。
    いい家を見たついでに温泉入って、ラーメン食べて。

    そんな休日の過ごし方がこれからはガラッと変わりそうです。
    娘が産まれたこともありますが、内に籠もるライフスタイルになるのでしょう。
    薪割って、本読んで、風呂入って、ビール飲んで。そして娘で遊んで。



    いつまで遊んでくれることやらねぇ。
    早くもカウントダウンは始まっています。。。...orz...



    さて、気を取り直して昨日は見学会をよそ眼に新居の準備をしていました。

    コストカットのために工事に盛り込まなかったカーテン類の購入です。

    僕たちの好きなニトリでロールスクリーン数本とリビングだけ、カーテンレール。
    やはりオーダーにするのとはだいぶ価格も違うようです。


    『せっかくの新築だから安物をつけてはもったいない』と考える方もいるでしょう。
    まったくその通りだと思います。たかだか数万円をけちって家の雰囲気を台無しにするなんて。


    しかし

    僕たちの好きなニトリは安物ではないのです。高級品がたまたま安いだけなんです。
    イケアもニトリもカタカナ3文字だからいいのです。
    (IKEAも量販店なんだけど田舎ではイメージが先行してブランド化してる)

    見学会中の押し入れに匿ってもらって、引き渡し後に設置の予定です。


    ニトリの前に偵察で寄ったこれまた僕たちの好きなサンデーでこんなもの見つけました。


    P1000401.jpg


    この段ボール全部で100円。

    まさに宝の山。

    迷うことなく購入です。

    置き場所に少々困りますが、なんとかします。

    これが宝の山に見えない(んだろうなー)妻には、




    やっぱり内緒なのであります。


    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    間に合いました!!

    くどいほど主張してきた「グランドピアノと薪ストーブのある家」。


    先日ついに薪ストーブ「ドブレ700SL」がやってきたところですが、


    昨日から始まった完成見学会に間に合いました!!
    もはや都市伝説化していたグランドピアノです。


    P1000399.jpg


    重厚な存在感。

    木の家にぴったりな雰囲気。

    やはりアップライトではなくグランドピアノにしてよかった。


    きっと妻も大満足していることでしょう。



    これですべてが整いました。


    「グランドピアノと薪ストーブのある家」 ~fin.~






    肝心の見学会はというと、
    16時スタートにもかかわらず近所の方が日中から見えるなど、
    幸先のいいスタートだったようですが、
    17時過ぎの私の職場関係の方々の来場をピークに落ち着いてしまいました。

    ほぼ18時から20時まで私と県木住さんの談笑(質疑応答?)タイムとなってしまいました。

    悪天候もあったといえ、無理に金曜開催してもらって少し恐縮でした。。。

    今日も雪の状況は変わらず。。
    現在マイナス3℃であります。

    こんな日こそ薪ストーブの魅力を伝えることができる日なのでしょうが、
    まずは安全運転でいきましょう。

    今日は私も会場に居座ることなく、引っ越し準備に精を出す予定です。

    頑張ってまいりましょう!!

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    完成見学会



    いよいよ明日から完成見学会が始まります。

    ということは、今日ついに完成!!

    でいいのかしら。


    新聞にも広告が載り、準備は万端です!!
    (私がすることは全く無い。。。)


    P1000398.jpg



    「スキップする家」

    というタイトルをいただきました。
    スキップフロアと、スキップするほど楽しい妻をかけたそうです。

    帰り際に県木住ののぼり旗も確認しました。




    基礎工事が始まる頃から始めたブログですが、
    いままで書き足りなかった部分ももちろんあります。

    そしてまだ住み始めるには準備が至らない部分も残しています。

    そうこうしている間に娘も産まれ、
    3人家族になりました。

    工期も少し延びそうになりましたが、
    無事に新居でクリスマスや正月を迎える事が出来そうです。

    これまで家づくりに御協力いただいた県木住の皆さま、
    本当にありがとうございました。
    (もちろんお礼を言わなければならない方はもっといますが)

    最後の仕上げ(から次の仕事が始まっています)です。
    今週末3日間、頑張ってください。

    遠くから見守っています。

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    便乗商法

    玄関前の駐車スペースにコンクリートが敷かれました。


    DSC_0085.jpg


    数日前から作業が始まって、
    何日間かブルーシートに覆われていた状態でしたが、無事にお披露目です。

    実はこの寒い時期にコンクリを打ったものだから、
    乾かせるために火を焚いて一晩つきっきりで過ごした夜もあったようです。。
    仕事とはいえ、恐縮です。ありがとうございました。


    と、このようにありがたく完成したコンクリートの駐車スペースですが、
    作業のついでにおねだりして作ってもらいました。



    DSC_0004.jpg



    そうです、僕たちの好きな束石です。

    あまったコンクリートで羽付きの束石を10個作ってもらいました。
    来年、薪棚やウッドデッキの土台になってくれるはずです。
    そしてこれは独断と偏見で妻には内緒でお願いしたことでもあります。。

    拍手が3つくらいあがったら許してくれ妻よ。

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    ドブレの嫁入り

    『グランドピアノと薪ストーブのある家』


    こんなタイトルのブログを始めてもう半年になったのですね。
    しかし一向に姿を見せないグランドピアノと薪ストーブ。

    看板に偽りあり!?


    最近では疑いの目で見られていたかもしれませんが、
    今日という日がついにやって参りました。



    DSC_0011.jpg



    弘前市の薪ストーブ屋さん「FireStudio」さんのバネットがやってきたのは午前11時。
    荷台にでんと構えているのはドブレ700sl。



    DSC_0013.jpg


    ストーブは鋳物なのでかなり重い。(持ってないけど)
    運ぶ前に気合とストレッチが必須です。
    (決して私が運んだわけではございません)


    DSC_0024.jpg


    よいしょよいしょとリビングの土間へ。



    DSC_0049.jpg



    これがドブレ700slの顔です。
    愛嬌がありますでしょ?


    DSC_0078.jpg


    僭越ながら私の点火式でドブレに火が入りました。

    今日を入れて3回ほど試験焚きが必要だそうです。
    あまり温度を上げずに鋳物を起こしてあげるような。

    週末の展示会に向けてこの作業は県木住S氏にお願いすることにしました。



    と、これでブログタイトルに恥じぬ家に近づいたわけであります。

    ガンガン焚ける日がもうそこまで来ています!!

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    杉床の塗装

    昨日のことになりますが、
    外壁塗り、壁塗りと続いた施主工事、最後の作業です。

    杉床の塗装をしました。


    いつものように県木住さんから2人助っ人が来てくださいまして、
    「3人だとまる一日仕事ですね」と脅されてましたが、(覚悟はできていた)

    今回はこちらも力強い助っ人を用意していたのであります。



    DSC_0110.jpg


    そうです。ばあちゃん2人衆です。
    義母さんは忙しい中を押して手伝いに来てくれました。
    そして私の母は隣の実家にいる娘を抱きに来る口実として手伝いに来てくれました。



    DSC_0113.jpg


    塗る前と塗った後です。こんなにイメージが違ってきます。




    ばあちゃんズのおかげで3人の予定が5人に。
    コードネーム『人海戦術』でなんとお昼で作業が終わってしまいました。


    大勢で作業したこともあって、勢い先行というか、
    すこし慎重さに欠けてしまったきらいはありますが、
    (和紙の壁に油染みが… orz..)
    無事に杉床はビガビガになりました。

    余裕があったので私は階段の横面まで塗ってしまいました。

    この床は時間の経過とともに成長していくはずです。
    体験見学会で見せてもらった県木住OBの先輩宅をめざしてがんばりましょう!!


    午後までかかる予定でしたのでお昼の準備をしていました。
    いつもお世話になっている県木住さんに食べてもらいたくて僕たちの好きな「龍松閣」へ。

    知る人ぞ知る名店で、紹介したいお店の1位2位を争っています。
    ライバルはその近くの「さん平」なのですがあまりにローカルなので膨らませないでおきます。
    県木住のお二人にも満足してもらえたようでなによりでした。
    私自身もお腹いっぱいで大満足です。





    明日はついに!!


    念願の薪ストーブがわが家にやってきます!!

    仕事も休みなのでしっかり勉強したいと思います!!




    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    新聞受け

    わが家の外壁が杉板なのはすでにご近所さんにもお披露目されたところですが、
    外壁の端材で新聞受けをDIYしてみました。



    P1000390.jpg



    じろじろ見ると違和感だらけですが、
    外壁に溶け込ませるとなんとか大丈夫かもしれません。

    でも釘が突き破ってたりいろいろ難ありです。。



    今週末、金土日と3日間、完成見学会が行われます。
    無理にお願いして金曜の夕方にも開催してもらうことにしました。
    職場関係の方が見に気やすいようにと、照明や薪ストーブの雰囲気を味わってもらうためです。


    水曜か木曜の新聞に載るかと思われますが、
    もしいらっしゃっても郵便受けはあんまりじろじろ見ずにスルーしてください。



    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    スタンディング・オベーション

    昨晩は、妻の出産慰労ということで、
    娘を義母と義祖母にお願いして、お出かけしてきました。(娘よスマン)



    P1000397.jpg



    青森市は市民文化会館。
    昨晩はここでコンサートがあったのでした。



    P1000396.jpg



    僕たちの好きな矢野顕子さんと上原ひろみさんの「今年は二人で里帰るツアー」です。


    妻と文化会館で観るコンサートは数年前のレフレール依頼でしょうか。

    出産以来、常に娘につきっきりの妻もいい気分転換になったことでしょう。



    肝心の内容についてですが、
    矢野顕子さんはもう語るまでもなく、といったところ。
    要所要所に津軽弁を交えてトークも舌好調。
    上原ひろみさんについては、
    新進気鋭のジャズピアニストということで、少々構えてしまってたところがあったのですが、
    実際は突拍子もない演奏とは無縁の、きれいな和音でとても心地いいピアノを聞かせてもらいました。

    やはりジャズといえども、結局は「基本」なのだなと素人ながらに納得させられた一日でした。


    私たちの座席は向かい合って演奏する二人の上原さん側。
    途中、立ちあがったりグーで演奏しちゃうお茶目な彼女のパワーに圧倒されがちでしたが、
    矢野さんの歌声も負けていません。二人とも、相手の邪魔はせず、でもしっかりと主張する、
    とってもバランスのとれたコンビだったと思います(プロ相手に失礼?)。

    ラストの「リンゴまつり」、アンコールの「ラーメン食べたい」の2曲は
    スタンディング・オベーションが起るほどの大盛況で(初めて見た)、
    妻もとても喜んでくれました。


    当然、帰りには食べてしまいました(笑)


    P1000395.jpg


    時間的にやってる店がなかったので仕方なく「花月」で喜多方ラーメンです。
    矢野さんと上原さんは僕たちの好きな「くどうラーメン」で食べたらしいです。

    ちょうど食べてるときに、同じくコンサートに行ったらしい地元の友人が来店。
    「もしかして?」とお互いに確認しあう(笑)
    やっぱり考えることは皆同じなのですね、あれほどラーメン食べたいと言われるとこちらも食べたくなるのです。
    きっと昨日の青森市内はラーメン屋さん大繁盛だったことでしょう。。


    おかげさまで気分転換になった妻は久しぶりに「ピアノが弾きたい」と気持ちも向かっているようです。


    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    地デジ専用アンテナ

    P1000386.jpg


    先日、お披露目されたわが家ですが、
    テレビ用のアンテナが2種類ついています。


    P1000391.jpg


    おなじみBS用のパラボナアンテナ(自前)の上についているのが地デジ用のアンテナです。


    最近の家では当たり前なのでしょうが、
    この辺りではまだあまり見かけません。


    しかしそれぞれロンドンとパリの方を見ているのが気になる。。。

    ちゃんと映ることを期待しましょう。





    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    子ども用の風呂

    P1000388.jpg


    昨日は正面からだったので今日は後からなのである。

    愛車も後側に移動したのである。



    ご覧のとおり後側も道路に面しておりなかなかにしてナイスな立地です。
    少々の不便を押してでも北側(こっち側)に車を停めるべきなのか悩みどころでもあります。
    まあ、いずれにせよそれはひと冬過ごしてみてからの話です。



    さて、昨日は初めて娘を普通のお風呂に入れてやりました。
    私が入っているところに妻が連れてきてくれました。
    実家の風呂はやはり寒いのでテキパキやんないと風邪をひかせてしまいそうですが、

    お風呂に入れるとほんとにいい顔をします(笑)

    完全にオヤジです。

    赤ちゃん用のタライに入れてる時からお風呂ではお利口さんで、
    暴れたりするどころか泣いてたのにお風呂入れると泣き止むぐらいです。

    で、昨日、湯船に入れて気付いたのですが、
    娘はお腹にすごい空気を含んでて沈みません。浮き袋状態です。
    これが通常なのかわかりませんが、おもしろいのでいいんです。
    たしかに普段からおならばっかりしてる娘ですが(娘よスマン)、こんなに溜まってるとは思いませんでした。


    そんな娘の入浴ですが、

    新居には脱衣所にこんなのをつけてもらいました。



    P1000387.jpg


    そうです、子ども用のお風呂です。(ちょっと暗いけど。。)
    これで機能的にお風呂に入れてあげることができそうです。


    でも一緒に入ってくれるうちに一緒に入っておかなくちゃ

    と思いなおす1カ月児の父親でした。。


    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    足場がとれました

    今日はスーツのベルトをし忘れるという、
    社会人以前に三十路を越えた大人としてどうかと思われる失態をしつつも、
    アジャスタブルな腹周りと、終始イミテーション作業着の上着を脱がなかったため
    誰にもバレずに一日を乗り切ることができた楽しい一日でした。



    と言うのはどうでもいいですが、
    昨日の作業でしょうか、足場がついに取り外されました。


    と、いうことは
    わが家の全貌が明らかになるということです。



    P1000386.jpg



    どーんと。

    36坪のわが家です。
    手前に見える黄色いのが愛車です。
    1人しか乗れませんが、気にしないのです。


    白い塗り壁の玄関周りが少し浮いているようにも思えますが、
    実際には薪がどどんと積まれるので違和感もなくなることと思います。

    妻がなんと言おうと薪が置かれるのです。

    ブログで宣言してしまった以上、仕方のないことなのです。。。


    県木住さんの許可さえ得られれば入居前から置かせてもらえる予定です。

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    少しずつ準備

    山口百恵がそっとマイクを置いたように…




    昨晩、そっとコンセントを抜きました。。



    P1000385.jpg



    そうです。冷蔵庫です。
    (いろいろ貼ってるのは後で触れます)

    娘が産まれてから、妻と娘は新居の隣にある妻の実家で生活しています。
    私も実家にお世話になったりアパートに戻ったりと2重生活をしていました(とっても狭い範囲で)
    ここ数日でかなり実家にいる時間が多くなってきたことに加え、
    アパートにいる時間も自炊しなくなったことや、蓄えてあった食料が底をついてきたこと、
    さらには外気が冷えてきたので飲み物を冷やす必要がなくなったこともあって、
    昨晩、ついに冷蔵庫と決別する決意をしたところであります。
    来たる引っ越しに向けて庫内を掃除しなくちゃであります。


    某ドラマで五郎さんが「冷蔵庫は食べ物を凍らせないためにある」と言ってたことが思い出されます。



    さて、冷蔵庫にペタペタ貼ってるやつですが、

    全部、妻です(笑)

    シールやマスコット、レシピなど何でもござれな冷蔵庫です。


    新居でこれはかわいそうなので、
    家中の壁に、大胆にコルクボードを貼ってもらう予定です。
    キッチン、玄関、廊下、部屋、それこそ家中です。
    ともすればごちゃごちゃした印象になりかねないコルクボード。



    うまく、そして機能的に使いこなす決意が必要です。(妻よ聞いているか)



    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    どの薪を焚くべきか

    わが家の薪ストーブライフもあと2週間で始まってしまいます。
    来週にはもうドブレちゃんも嫁入りしてきます。


    さて、ここで問題なのが、「どの薪を焚くか」なのです。
    1年目のユーザーは誰しも悩むところなのかもしれません。

    いや、悩めるだけ選択肢があるだけマシなのかも。

    というのは、薪ストーブを焚くうえで最も重要なのは
    「乾燥した薪」を焚くことなのです(完全なる受け売り)。

    未乾燥の薪を焚くと、

    ①煤が出て近所迷惑
    ②煙突が詰まる
    ③気化熱を奪われて暖かくない

    といったデメリットがあります。
    やはりなんとしても一番乾燥した薪を焚かねば!なのです。
    一般的には20%が目安なのだとか…


    いま現在、わが家のかわいい薪たちといえば…

    某タイヤ屋さんから買った薪
    ②伯母からもらった廃材
    友人宅からもらった薪
    原木を入手して割った薪
    ⑤春に薪ストーブ屋さんから買った薪
    某タイヤ屋さんからもらった玉切り杉
    先輩宅からいただいた原木
    ⑧わが家の建築で出た廃材

    このぐらいあるのですが、
    まず割ってもいない⑥、⑦は消去するとして、


    某タイヤ屋さんから買った薪

    P1000375.jpg


    P1000372.jpg




    これが予想外だったわけです。。
    先日含水率を測ったら28.5%だったわけで。。
    これが焚けたらなんの問題もなかったのですが。

    できれば来年に焚きたい!
    これが切なる願いです。



    そして、
    ②伯母からもらった廃材
    ⑧わが家の建築で出た廃材


    P1000373.jpg

    この袋に詰められたものが廃材です。
    ②の廃材は貫録の15%。⑧も当然そのぐらいだと推測されます。
    もちろんこの材は焚くつもりなのですが、いかんせん杉です。
    針葉樹はあまり薪ストーブに向かないという話も聞きますし、
    できれば広葉樹とうまく使い分けて焚きたかったのですが、実際どうなんでしょう?
    単体でひと冬を越すことはできるのでしょうか?


    友人宅からもらった薪


    P1000380.jpg


    この薪も乾燥は完璧です。
    数年間、玉のままで放置されたそうで、割って中心部を測ってみてもアンダー20%です。

    しかし!

    なんとこの薪、杉でした(笑)

    ここの友人宅は、以前大工さんをされていたので、杉林とか保有していたのかもしれませんね。
    間伐した材をうまく暖房用につかっていたのでしょうか。
    そういえば子どもの頃。友人宅へ遊びに行くと居間が50度を超えてたって逸話が残っています(笑)
    やっぱりそのころも杉を焚いてたのかなーと物思いにふけってみたりしてます。。


    と、話を戻して。
    原木を入手して割った薪


    P1000378.jpg


    P1000293.jpg




    この薪はあまり中身の詰まっていないいわゆる「じゃっぱ木」と呼ばれる樹種だと思われます。
    7月から8月にかけて割ったのに先日測ってみるとまさかの21%
    もしかして今シーズン間に合っちゃうのか!?



    ⑤春に薪ストーブ屋さんから買った薪

    そして最も現実的なのがこの薪。


    P1000378.jpg


    実はこの実家の薪棚の左側の下半分と薪置き場に積んだ薪の一部が春に買って割った薪です。
    1棚分、そのストーブ屋さんで薪ストーブを設置した人価格で購入しました。
    (結果的にその薪ストーブ屋さんで設置するには至りませんでしたが。。すみません。。。)

    実は薪棚の下に積んでいるため、含水率をまだ測っていないのです。

    春に割った感触だと、(今思えば)玉切りしてから暫く経った薪が多かったように感じます。
    乾燥場所も申し分ないですし、気持ちよく燃えてくれることでしょう。


    問題があるとすれば実家に積んであるということ。
    新居の方の薪置き場が整わない事には手がつけられません。。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    と、いうことなのですが、

    さあ、どの薪から手をつけましょうかねぇ…

    悩みは尽きません。。


    現実的なアドバイスをお待ちしております。



    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    ロープワーク

    軽トラを使いこなすこと=ロープワークの達人になること



    であります。



    P1000371.jpg



    先日、僕たちの好きなホームセンター「サンデー」を物色していると
    ロープの結び方の説明が貼ってました。さすが気が効いています。

    でも普段、私たちがよく目にするいわゆる「漁師結び」とはちょっと違うような…



    ロープワークについては今後勉強しなければならないことのひとつです。必須科目です。


    どんな活かされ方をするのかは家族には内緒です。

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    漆喰塗り

    昨日の予告通り、今日は2階の壁塗りをしました。

    これまた予告した通りなのですが昨日は忘年会。
    毎年、ホテルを確保しての忘年会なのでどっしりと飲んでいるのですが
    翌朝壁塗りを控えては今年はそうもいきません。

    1次会でどっしりと生ビールを飲み、
    2次会ではちびちび生お冷を飲んで乗り切りました。
    それでもホテルの部屋へ戻り寝たのは日付をまたいだあたり...orz

    しかし節制の甲斐があって朝はびしっと爽快に迎えることができました。
    朝食も大盛りでお代わりして体調は万全。安全に帰ってきました。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    今回の漆喰塗りも県木住スタッフの心強い助っ人がお手伝いしてくれました。
    (というか私がおまけみたいなものです。。)


    DSC_0023.jpg


    ここは寝室。
    石膏ボードにパテ処理した状態です。


    ここへ左官屋さんの教え通りに(?)塗り塗りしていくのですが、、、



    DSC_0038.jpg



    漆喰塗りヤバいです。。
    ぜんぜん思い通りにいきません。。
    左官屋さんのお手本はずいぶん軽々とすいすい塗っていたんですが、
    いざ手に取ってみると重いのなんのって。。

    ほんのひと塗りで頭の中には「後悔」の二文字が浮かんできます。。

    漆喰壁というと、コテの模様がいろいろあって、
    楽しみながらやろうかなーとか考えていましたが甘かったです。外国のお菓子並みに。。
    せいぜい壁にやんわりと塗りたくる程度がやっとです。
    しかもキレイに平らにしようとすると漆喰をめくりすぎて下地が透けてくる。。。

    んー、ヒトスジナワデハイカナイ。。


    典型的なB型のワタクシ、早々に飽きらかしてしまいました(笑)


    十分に醍醐味は味わいました!!
    ここに大きく宣言します。。




    実は私、本日午後に仕事が入ってしまして、
    この楽しい漆喰塗り、午前で抜けなければなりませんでした。
    結局、残りは左官屋さんとチーム県木住さんに託すことに。。
    助っ人に呼んでおいて本人がいなくなるって最悪なパターンですよね。。
    県木住の皆さま、ありがとうございました。
    来週の床塗りは家族助っ人が大勢来襲しますので頑張ります。



    DSC_0037.jpg


    県木住のY氏。こんな低いところまでありがとうございます。




    床が張られ、壁も塗られ(1階は和紙)、もう見た目も完成に近づいています。
    少しずつ設備関係も搬入され始めています。
    毎日が加速度的に進んでいます。ブログでの報告もがんばります!!

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    玉切り薪の異動

    今日は振替休暇をいただいていました(ところを県木住S氏に見つかる。。)。

    久々の晴れということで、円柱状に積んだ薪にブルーシートかぶせたり、
    薪の移動をしたりしましたお昼にかけて。



    P1000377.jpg



    今回、移動したのは玉切りして野にさらしておいた(ゴメンナサイ)この山です。
    平たく積んだ軽トラで2往復分。

    いつものように無許可で実家裏へ(最近慣れてきました)。



    P1000376.jpg


    今回も薪棚を使わない積み方でやってみました。


    廃材の柱を2本渡した両側に玉切りの杉をドーンと置いただけの簡単なものです。
    これでもあと倍くらいは積めるんじゃないかと考えています。

    どうせ今シーズンは使えないのだから、薪置き場から実家にきただけで待遇は変わらないのです。


    この玉切り薪達は冬の間に『あー薪割りしてぇ』と発作が出た時用に大事に取っておきます。




    今日はこれから所属する某団体の忘年会へと向かいます。

    明日には寝室の壁塗りを控えているので、明日へ残らないよう気を引き締めて行って参ります。





    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    残念だったこと

    いよいよ大詰めの工事。

    ついに12月に入りカウントダウンが始まりました。

    この数日で大工工事も終わり外壁周りの足場も取れ、
    道行く人に杉板の外壁がどどーんとお披露目されることになります。
    施主冥利につきるというか、なんとも言えない充実感、期待感でいっぱいです。



    ところが、少し残念なこともありました。


    もともと、県木住で家を建てることに決めた大きな要因。
    そのひとつに「木の匂い」を妻が気に入ったということ。
    これが妻が県木住に決めた理由の第一位だというのは以前ブログでも書いたとおりです。



    ところが、大工さんたちが建築現場内でタバコ吸ってるんですよね。これが。

    以前から現場でタバコを吸っているのは知っていました。

    暖かった時期は壁も覆われていなく、休憩も玄関先でとっていたようで、
    吸いがらも外に置いてあるのでしかたないのかなーと思っていました。

    しかし、先日、大工工事も大詰めということで現場の確認をしに中に入ったのですが、
    ちょうど休憩中だった大工さんたちはこともあろうか
    薪ストーブ設置予定の土間に腰掛けてタバコ吸っていたのでした。


    私たちが確認しに入っても意に介することなく、
    一緒に入った現場監督さん(県木住の)も特に注意することもなく。



    わが家はストーブ1台で全体を暖めるために、大胆に吹き抜けをとっているので、
    土間でタバコなんか吸われた日には家中タバコ臭くなってしまいます。
    もちろんその日もどこに行ってもタバコの匂い。
    薪ストーブの暖房効果が全館に行き届くということを、
    皮肉にもタバコの匂いが証明してくれたその日を私は忘れないでしょう。
    口には出しませんが妻もそう感じたはずです。


    新居での生活は、当然ですが敷地内禁煙で通すつもりです。


    それが入居前にタバコ吸われてたらやはりいい気分はしません。
    今度会ったときにでもやんわりと?ちくちく?グサっと?厳重に?抗議したいと思います。県木住さんに。
    これまで打合せその他で私たち夫婦がタバコ吸わない事、妻が匂いに敏感な事、
    この辺まで考慮していて欲しかったという思いはあります。
    が、最初にちゃんと伝えておかなかった事は私の落ち度でもあります。


    工事はまだあと2週間あります。


    あと2週間だけでも現場禁煙にしてほしいものです。






    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。