スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    設置するストーブ


    薪ストーブを設置すると公言してここまで来ましたが、
    まだ明らかにしていなかった機種の発表です。


    unnamed.jpg




    薪ストーブと聞いてこんな想像をしている人もいるかと思いますが、
    今回採用したストーブはヨーロッパ製です。


    機種選択にあたってのこだわりはいくつかあったのですが、

    ①炎を楽しみたい
    ②触媒機はめんどくさそう
    ③天板で料理(されたものを食べたい)


    このような要素を勘案した結果、
    米バーモント社のアンコールと迷った結果、


    700SL-200x200.jpg




    ドブレ700slという機種にすることにしました。


    見学会でよくドブレを見る機会があるのですが、
    640cbという機種が多く感じます。
    わが家は「なで肩」がチャームポイントの700slです。

    設置、そして入居まで1カ月を切りました。
    いよいよワクワクな12月がやってきます。


    スポンサーサイト

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    スケジュール

    この週末で娘も生後1カ月が経過し、
    顔に乳児湿疹が強めに出てしまっているのを除けば順調に肥えて育ってきています。

    今日、妻が義母さんと1カ月検診に出かける予定です。


    さて、知らない間に急加速で進んでいる建築現場。

    そろそろ大工仕事が終了するようです。
    これから左官や建具のほうにシフトしていくようです。
    施主工事は寝室の壁塗りや床板の塗装と目白押しです。


    そして引き渡し日が見えてきました。
    12月22日には入居できそうです。
    その前の週末に完成見学会をやるとかやらないとか調整中ですが。。


    こまめに近況報告します。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    一方ですこし考えなきゃならない案件もあります。

    『どの薪を焚くか』

    これは頭を悩ませています。

    薪屋さんから買った薪は中身が詰まったいい薪なのですが、
    少し乾燥状態が思わしくないのです。


    P1000361.jpg



    P1000360.jpg


    これは僕たちの好きなキクラゲ(中華料理でおなじみ)なのでしょうか?


    よくキノコの生えた薪の写真も目にしますが、
    そんな環境に置いておく自体、保管場所まちがってますよー的なお話なんじゃないかと。。


    ここの薪は来年まで大事に取っておきたい気もしているのですが、
    かといって廃材や小割りにした杉だけでひと冬焚いていいものか。。



    この辺は後日ゆっくり報告します。

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    雪が降ってきました

    私たちの住む地域にもやってきてしまいました。




    P1000367.jpg



    初雪です。

    しかも湿った重い雪。

    車の屋根からフロントガラスに落ちてくるとワイパーが動かなくなるやつです。


    ハンドルは取られるわ靴から浸み込んでくるわで嫌いな雪の上位3傑に間違いなく入る雪です。


    しかしこんな日でも大工さんたちは頑張ってくれています。
    今日も祝日を返上して頑張っていました。

    ちらっと見るとキッチンの形が出来上がっていました。

    わが家はキッチンも一筋縄ではいかなかったのですが、


    それはまた別のお話。

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    雨の日は屋根の下で

    晴耕雨読とは昔の人もよく言ったもので、
    これからは雨の日は薪ストーブの前で読書でもして過ごしたいなーと夢を見ている私です。


    しかし今はまだ準備準備の日々。

    昨日はおとといに引き続き、雨の隙間をつきつつ残りの2台のタイヤ交換を済ませました。
    さらにまだ天気も持ちそうだなと薪積みにも手をつけましたが、やはり降ってきて強制終了。。


    やはりおとといの続きで杉のソダ割りしていました。



    この杉は薪屋さんからいただいたもの

    かなりの太さがあったのですが、当然ながら一発じゃ割れてくれません。。


    P1000346.jpg


    杉の表面に直線に斧を入れていきます。



    P1000347.jpg


    これでやっと割れ目が入りました。


    P1000348.jpg


    あとは気持ちよく割れてくれます。

    というのは何日も前の写真です。
    こうやって斧で割っておいたものを今度は鉈(なた)で小割りにしていく作業をしました。
    妻の実家の玄関前カーポートで作業をします。

    この子は何をしとるんじゃ?という義祖母ちゃんの鋭い視線と、
    目の前を通る人々の好奇の目が図太い私の胸にも突き刺さります。


    P1000362.jpg


    斧を入れると水分がにじんでくるほどの水分を含んだ杉ですが、
    このくらい小割りにすると焚きつけに使う頃にはカリカリになってると期待しています。


    P1000363.jpg


    2日間の成果です。
    キレイに詰め込んで見栄えもします。


    しかしこのまま玄関前に置いとく事はさすがに気が引けて車に積んでみました。
    アパートの前に置かせてもらうことにしますね。



    さて、この鉈っていうのは意外と恐いものです。
    手元が狂うと指にダイレクトに落ちてきます。。

    左手を添えやんわりと木に食い込ませて、
    あとは手を離してコンコンと割っていくパターンでやってましたが
    それでも気を抜くとヒヤリハットすること何度か。。。(妻には内緒)


    この辺の安全な作業方法はよう勉強です。

    あとで誰かに聞いてみます。

    ちょうどいい手袋とかあるのかなー?(妻よ聞こえているか)


    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    タイヤ交換まつり

    「雨が降っている」の基準は人それぞれだなーとしみじみ思います。


    いや、私自身でも気分や状況次第で基準が大きくブレますよねにんげんだもの


    遊びに行くときは多少パラパラしてても降ってないし、
    逆に、朝起きて走るかーと起きてみて、道路が濡れてると雨は落ちてなくても「ダメだこりゃ」みたいな。。



    今日はそんなお話。



    私たちの住む地域は特別豪雪地帯というのに指定されているほど雪深い地方にあります。

    当然冬はスタッドレス。この時期はタイヤ交換の必要があるのです。。

    本当に寒くなってからだと苦行でしかないので、早めに交換することにしました。


    私のミニバン、義母のインプレッサ(走り屋)、義姉の軽、そしてこないだ買った軽トラの4台を交換します。



    まさにタイヤ交換まつりです。



    P1000359.jpg


    数年前に妻を口車に乗せ買ってもらったフロアジャッキ。

    1シーズンに5,6台分も活躍してくれてるので十二分に元は取ってるはずです。


    昨日は東日本太平洋側で大雨というニュースが流れていましたが
    わが家周辺も朝からぐじゅぐじゅいってました。
    それでもやると決めたらやる男なのです。

    道路は常に濡れていましたが、じーっと待つと雨の切れ間があるものです。


    雨のすきを突いて義姉の軽と義母のインプレッサを交換してしまいました。


    しかし昼近くからは雨も本格的に降り始め、
    肝心の自分の車を交換するには至りませんでした。。。

    まあ、自分のだからいつでもできるんですが。


    仕方がないのでお昼ねしつつ実家のカーポートで杉のソダ割りしてましたが、

    それはまた別のお話。


    注)ソーダ割りじゃないよ。

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    お風呂の紹介

    ここのところしばらく薪積みブログと化していましたが、
    人知れず新築工事の方も進んでいるようです。


    残念ながら少し遅れているようで、入居はクリスマス時期になるかもと脅されています。。


    まあ、実質隣の実家で生活しているようなものなので少しくらいの前後は問題ないです。



    さて、これまた人知れずユニットバスが設置されていたようです。
    わが家は2階の奥に風呂場を配置することにしました。


    僕たちの好きなパナソニックのココチーノです。

    もうだいぶ前に展示場へ出向き色を選んだりしてきました。

    ここは妻のセンスを信頼しきれない私がいるわけで。。


    強引に「ピアノの鍵盤の色だよ」と口車に乗せて白ベースに一面だけブラックを入れてみました。



    DSC_0105.jpg


    1坪タイプですが、十分に足を延ばして入ることができます。


    さらに窓を大きめに取りました。

    少し反射して見えてますね。


    その外にはベランダを儲けました。



    DSC_0108.jpg


    もともと、露天風呂を設置したい!と無理を訴えてきた私ですが、

    窓を大きめに取ることで、窓を開ければ露天風呂♪

    という気分を味わいたいと思ってました。


    板張りのベランダに植木でも置いて気分を出しましょう。

    脱衣所から実際にベランダに出ることもできます。


    休日の風呂上りに裸でビール。



    んー。夢は膨らみます。




    お風呂にはさらに秘密兵器を導入予定なのですが、それはまた別のお話。

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    薪の追加購入

    今年燃やすために購入した薪ですが、
    その第2弾が納入されました。


    DSC_0152222.jpg


    実家の裏に置かせてもらっていますがもうスペースが無くなってしまいました。

    そこで、建築中の家の裏に積んでみることにしました。


    ネットで薪棚を検索していると、ヨーロッパではなにやら円柱状に積むのだとか。。


    面白そうなことはやってみなきゃ気が済まない典型的なB型の私。


    さっそく見よう見まねでチャレンジです。



    P1000356.jpg



    まずは適当にまるく置いてみます。



    P1000355.jpg



    何層か積んでみるとこの積み方の安定度がわかります。

    内側に重心がかかるように積み上げ、内側に開いたスペースに規格外の薪を放り込む。

    とってもバランスがいいわけです。



    DSC_0044.jpg




    3時間くらいかけてここまで積み上げました。
    私の身長よりすこし低いので180センチくらいでしょうか?


    ちょっと怖くなってこれ以上高く積むのは諦めましたが、
    このまま高く積んでも問題なさそうです。



    意外とかわいく積めたので妻も喜んでいます。

    冬に崩すのがもったいないかもしれません

    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    薪が薪を呼ぶ

    土曜日に外壁の塗装仕上げを半ばやっつけ気味で終了した後に
    先輩からかかってきた一本の電話。

    先輩の実家の庭で選定した原木を持っていかないか?とのありがたいお言葉。

    さっそく車で1分の距離にある家へ行ってみると、、、


    P1000352.jpg



    このような状態でした。(わかりにくい?)

    ブロック塀のブロックがあって軽トラの乗りつけはできませんでしたが、
    隣のお寺の敷地に停めさせてもらって搬出作業を始めます。

    やはり倒しただけの木は枝が邪魔して
    思うように持ち上げたり、運んだり、積んだりできません。。


    それでも原木はずっしりとした広葉樹。がんばらねば。


    途中から先輩も手伝ってくれて作業がはかどります。


    P1000351.jpg


    このような積み方で薪置き場まで3往復。

    しかも私が薪置き場に下ろしに行っている間も先輩は庭から搬出してくれている。。
    感謝してもしきれませんもらうだけじゃなくて労働までさせてしまって。

    先輩に言わせると片付ける手間が省けたと言ってくれてますがとんでもないです。。

    いつか迷惑にならない形でお礼をせねばと心に誓ったのでした。



    私が予てから主張してきた「薪が薪を呼ぶ」効果を妻も実感したようで、
    産後が落ち着いたら「こっち側」の人間になってくれるかもしれません。


    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    外壁の塗装(の仕上げ)

    わが家の外壁は板張りです。
    先日、丸一日かけてウッドロングエコという自然塗料を塗ったのは以前日記に書いたとおりですが、
    昨日はその仕上げをしました。


    壁の全面を貼り終わった杉板の、塗り残しや新しく付けた庇の裏側を塗る作業です。


    当然ながら足場を登って宙に浮いた状態での作業になります。。



    P1000354.jpg


    P1000353.jpg



    しかし、


    テストの見直しとか、文書の校正とかが大の苦手の私には、、

    塗り残しの処理なんて出来るはずがなく。。。



    すぐに作業が終わってしまいました


    そして手持無沙汰な感じを察して現場監督S氏から「来週またがんばりましょう」の号令を引き出すことに成功。


    自分ちなのに投げやりな感じが私の持ち味。

    すでに前回の塗装で醍醐味は味わい切ったのだ!!



    と、昨日はちょうどお昼で作業終了。
    今回も丸一日かかるかなーと思ってた私にぽっかりと時間が湧いて出てきたのです。



    さあお昼でも食べようかと隣の実家の玄関に足を踏み入れたその瞬間、


    職場の先輩から「うちの庭で木切ったけどいらない?」と電話がありました。


    結局、午後をかけて原木をいただいてきたのですが、


    それはまた別のお話。(←これ久しぶり

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    玉切り杉いただきました

    先日購入した軽トラですが、
    妻のお祖母さんに塩をかけられてしまいました(笑)
    ごていねいに4輪とも。


    P1000308 - コピー


    これで魂が入ったと信じてみましょう。
    安全第一です。


    この軽トラですが、すでに大活躍です。
    先日購入した薪屋さんの社長が「杉で良ければトラック一杯分あげるよ」と言ってくれて、
    玉切りまでしてくれて待っててくれるというありがたいお話。
    心強い軽トラもあるので断る理由がありません。
    どのくらいもらえるかなーとあまり期待せずに向かいましたが、



    P1000309 - コピー


    こんなんなってしまいました。。
    薪屋さんの職人さんたちが「まだ積めるべ」を連発し、積載量(350キロ)ギリギリまで積んでくれました。
    さすがにこれで道路を走るのは気を遣いました。後をキョロキョロ確認しながら(汗)
    なんとか無事に妻の実家まで帰ることができました。
    さっそく少し割ってみましたが水分がにじみ出てくるほどの含水量です。

    今年は無理かな?

    とはいいつつ、杉なので焚きつけ用に小割りにしています。
    そのくらいの太さならすぐに乾いちゃうかも?と淡い期待を抱きながら…




    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    軽トラの購入

    これから何十年と続く薪づくり。
    その心強いお友達が増えました。



    P1000343.jpg



    P1000342.jpg


    軽トラ君です。
    お名前はスズキ君だとか。。


    13年式11万キロ走行のキャリーです。

    ネットで情報収集をしたところ、中古の軽トラは危険だと言われていましたが、
    かといって新車を買える予算も度胸も持ち合わせていませんので、中古でガマンです。

    土地柄、中古車市場は全体的に高いようです。
    この条件で本体23万円で購入しました。
    車検やもろもろで結局40万近く払ってしまったので、
    大事に、大事に乗って元を取りにかからなければなりません。


    それだけで何年分の薪を買えるかとか言っちゃいけませんよ~。
    妻に聞かれたら言い訳できませんので(笑)


    いやいや、
    引っ越しやこれからの排雪、各種の遊びにと大活躍してくれることでしょう。


    かなり走ってる車ですが、走りそのものは快調です。
    心配してた「ギアが入りにくい」とか「ハンドルが曲がってる」とかいうこともありません。
    窓がセルフパワーウインドーなのはご愛嬌。

    軽トラの寿命がどのくらいなのかは想像つきませんが、
    大往生させてやりたいと思います。
    これからよろしくお願いします。









    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    外壁貼り終わりました

    ここ数日、子育てブログ化してましたが、
    私たちが娘の仕草ひとつひとつに気を取られている間にも
    大工さんたちはしっかり仕事を進めてくれています。



    P1000340.jpg


    外壁の杉板もだいたい貼り終わったようです。
    幕が張ってるのでよくわからないと思いますが、
    勝手口はこんな感じになります。


    P1000339.jpg


    ここから薪の搬入等する予定です。
    後日お話ししますが、2階にベランダ的な部分があって、
    その下に隠れて雨も当たらない状態です。
    いろんな使い方ができるスペースになろうかと思います。
    目下、私だけがその使い道をニヤニヤしながら計画中です。

    テーマ : 家を建てる
    ジャンル : ライフ

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。