スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    チョーさん



    この1週間ほど、教育テレビの偉大さに改めて気付かされています。



    何気なくつけたテレビに反応する娘。



    「やっぱ子どもはこういう番組好きなんだなー」と思いながら




    一緒に教育テレビの番組を見ていると、おもむろに踊り出す娘。





    P1001061.jpg




    さすがに初見でいきなり踊りだすとは考えられないので


    きっと保育園で見せてもらっているのだと思います(未確認)。


    0歳~2歳児が対象の『いないいないばぁ』だけでなく、


    もうちょっとお兄ちゃんお姉ちゃん向けの


    「お母さんといっしょ」や「みいつけた」なんかも好きで見ているようです。


    さらに対象年齢が65歳~の「テレビ体操」も好きな番組のひとつで


    ラジオ体操第一は何種類かの動きをマスターしるほど(親バカですみません)。




    朝の忙しい時間には効果てきめんで、おりこうさんにソファーに座って見てくれています。



    非常に助かります(笑)



    さすがにテレビばっかりずっと見せているのはよくないと思いつつ、


    「教育テレビだしいっか」と納得させる自分。



    この1週間は毎日の放送を撮り貯めておいています。






    さて、件の「いないいないばぁ」に登場するマスコット、『ワンワン』。




    20080225022922.jpg




    実は、




    中の人は、この人らしい。












    c0109904_18451277.jpg






    そうです。



    チョーさんです。



    探検して地図を書く、チョーさんです。





    親子共々、お世話になっております。








    そのチョーさんの設定が「犬が苦手」だったことはwikipediaだけの秘密です。。





    スポンサーサイト

    娘の成長



    最近、娘が自我を持ち始めて親の思い通りにならないため


    毎週土曜の『照英のすくすく子育て』が楽しみで仕方がありません。。




    最近よちよちながらも歩けるようになった娘はスーパーでも1人で歩きたくてしょうがない様子。


    パパの手を振りほどいて突き進む娘の後を追ってやきもきしています。



    そんな娘がこの週末でマスターしたのが、




    DSC_0011_20130324194552.jpg




    ドアを開けることです。



    これは素直に成長を喜ぶ私と、また目が離せなくなるなーと心配する私がいて、


    玄関でうろちょろするのが好きな娘が勝手に玄関ドアを開けて外に出てしまわないか、


    やはり戸締り用心火の用心のようです。



    DSC_0012_20130324194553.jpg




    また、大人の真似が大好きな娘。


    今日もブログを書こうとパソコンを立ち上げるとこのとおり。



    ちゃんと右手はオンマウス(笑)



    ちなみに頬の傷は保育園で友達にやられたようです。


    保育士さんに謝られた妻が、


    『相手に怪我させるよりよっぽど怪我させられるほうがましです』


    と答えてきたようですが、




    相手の子が果たしてこのくらいの傷で済んでいるのかどうか、



    思い悩んでしまう父でした。。。


    パッションモンスター


    2階廊下に設置したマンガ用の本棚ですが、



    このところ並べたマンガ本が散乱しているという事案が頻発しています。



    気がつけばちゃんと揃えておいたマンガが床に落ちていて、


    そのうちの半分くらいはカバーも外れています。



    どうも本棚から床に投げられたような痕跡です。




    DSC_0126_20121128215550.jpg




    これは愉快犯の仕業かもしれません。



    いいかげんおとなしく片付けるのにも疲れたので犯人探し。



    先ほどまで張り込み捜査をしていました。



    犯人は犯行現場に戻るとよくいいますが、



    おちおちと戻ってきました。犯人が。




    DSC_0125_20121128215549.jpg



    この顔。


    完全に愉快犯です。



    愉快でたまらないようです。




    その場で取り押さえることはせずに少し泳がせてみることにしました。


    犯人の後を追ってみると尾行られているのを知ってか知らずか


    最近のマイブーム、トイレへ向かいます。



    DSC_0130.jpg



    トイレでも犯行に及んでいました。


    現行犯で御用です。




    DSC_0129_20121128215548.jpg





    このお尻を見てください。


    怒る気にもなれずに放置していたら転んで泣きだしてしまいました。。。


    娘よスマン。。。






    P1000927.jpg



    余罪も出てきました(笑)


    この写真は先週、水ぼうそうで保育園をお休みしている間の悪さです。


    1週間、家から出ることができずに小さいながらストレスが溜まっていたのでしょうか、


    ティッシュを空になるまで出してしまいました。


    怒るほどでもないけど止めてほしいので、


    1枚出すたびに痛いフリをして「うわぁぁぁ」って言っていたら

    それが逆効果で、おもしろがってわさわさ出している時の楽しそうな顔です(笑)



    いたずらに情熱すら感じる1歳と1カ月の娘。






    モンスター化(ギャングっていうのでしょうか)はもうすぐそこまで来ています。。。





    テーマ : パパのつぶやき
    ジャンル : 育児

    ウール120%



    昨日、娘がおゆうぎ会デビューを果たしました。


    栄えあるステージ人生の第一歩です。



    とはいえ、1歳そこそこの娘ですから、
    おゆうぎしたり歌を歌ったりはできません。


    なんか衣装を着てステージに上がるだけで大満足です。





    DSC_0001_20121118211105.jpg




    娘の出番は2つ。


    ひとつめはおゆうぎ「メエメとモウモ」。


    ヒツジとウシの衣装を着て座ってるだけでかわいいというおゆうぎです。



    振付があるのか不明ですが、

    手をヒラヒラと振って見せる娘。


    泣くかなーと心配してましたが本人は余裕シャクシャクです。


    なんかくやしいので娘に手を振って
    パパに気づかせて泣かせようとしてみましたがどこ吹く風。


    それどころか達観したような笑顔を送ってきます。


    なんか私よりも大物の雰囲気です。



    DSC_0066_20121118211104.jpg



    もうひとつは合奏(合唱)。

    お兄さんお姉さんはそれぞれ楽器を持ってカエルの歌なんかをごちゃごちゃやってます。


    家ではピアノを弾く娘も遠慮してただ座っている役を引き受けたようです(笑)


    それでも観客に向けてこの笑顔。


    招待された地域のお年寄りも大爆笑でした。




    DSC_0134_20121118211104.jpg





    この年の子どもはいるだけでかわいいのですが、

    やはりお姉さんになると衣装もかわいいのをいっぱい着て、

    劇やおゆうぎでは演技力も発揮していました。



    そのなかで、お姉さん2人が「チムチムチェリー」というおゆうぎを見せてくれました。


    歌詞を聞いてるとチムニーがどうたらと歌っています。





    どうやら煙突掃除人の歌のようで、調べてみたら

    ディズニー映画「メリーポピンズ」の歌のようです。


    しかし、ここにこんなに食いつくのは会場で私だけだったはずです。。。




    さあ、来年のおゆうぎ会がすでに楽しみです。


    来年こそ泣いてしまうのでしょうか??





    ちなみに、おゆうぎ会で数人の顔に水ぼうそうの薬が塗ってありました。

    どうやら保育園で流行っているようで、

    今朝からうちの娘の顔やお腹にも赤い斑点が出はじめてしまいました。。。


    あまり重症化して顔に跡なんか残らないでほしいものです。。




    テーマ : パパのつぶやき
    ジャンル : 育児

    満1歳を迎えました。




    本日をもちまして、わが家の娘が満1歳を迎えました。


    長かったような、早かったような。そんな1年でした。


    むしろ妻の妊娠中なんか昔々の話のようです。



    たったの1年ですが娘は日ごとに成長していきます。


    親の心の準備が間に合わないほどです。。。



    明日からの1年がまた彼女にとって素敵なものになりますように。。。




    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




    と、ここで小噺ですが、


    娘の誕生日は10月27日。


    でも、今日26日に1歳になる不思議。


    実は年の数え方にもきちんとした決まりがあって、
    なんと『年齢計算ニ関スル法律』という法律があったりするんです。


    で、件の法律によると10月27日生まれの子は、
    26日でまる1年、生きたことになるから1歳なんだそうだ。
    (厳密には26日が終わる瞬間らしいです)


    なのでうるう年の2月29日生まれの人は
    「4年に1回しか年とらないぜ!」と言いますが、

    28日が終わる瞬間に1歳年をとり、

    無事に3月1日を迎えることができるというわけです。


    よかったですね。


    「4年に1回しか誕生日が来ないぜ(だけどちゃんと毎年、年はとるぜ)」

    これが正しい表現のようです。




    また、学校に上がる年齢にも決まりがあって、

    小学校に入学する子は、

    『6歳になった日の次の4月1日に入学する』ことになっています。


    なので、4月1日生まれの子は、


    3月31日に6歳になって、

    次の日、4月1日にすぐ小学生になるわけです。


    4月1日生まれの子だけ上の学年ってちょっと変だな~とは思いますが、
    法令の合わせ技一本!みたいな感じで決まっているようです。




    うちの娘は平成29年10月に6歳を迎えるので、
    空けた平成30年に小学校に上がります。


    そのころ私は37歳。。。



    いや、運動会でカッコいいところを見せるにはまだまだ若いはずです。



    髪の毛は仕方ないにしても少しでも娘のために若くいなければと決心した日になりました。



    ちなみに娘はぐーぐー寝ています。




    テーマ : 田舎暮らし日記
    ジャンル : ライフ

    プロフィール

    mjaak995321

    Author:mjaak995321
    2011年12月より新しい生活をスタートさせました。
    よりよい生活を目指し試行錯誤の日々です。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    閲覧者数
    2011年9月5日~
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。